Immersive Reader

テキストを読んで理解できるようユーザーを支援する AI サービス

AI を使用して読解力を増強

Immersive Reader は、テキストの読解を補助する機能をアプリケーションに埋め込むための Azure コグニティブ サービスです。あらゆる年齢のユーザーやさまざまな読解力のユーザーに、読み上げや言語翻訳のほか、ハイライト表示やその他のデザイン要素によって注意を引き付ける機能が提供されます。Azure は、この種の読字技術を提供している唯一の主要クラウド プロバイダーです。機械学習に関する専門知識は不要です。

あらゆる能力のユーザーに対応した読字エクスペリエンス

60 を超える言語への翻訳

API 呼び出しによるサービスの迅速な埋め込み

インクルージョン調査に基づく継続的な最適化

あらゆる年齢や能力のユーザーをサポート

実証済みのリテラシー向上機能一式により、読解力を高めます。読み上げ、別の言語への翻訳、特定のテキスト行の強調表示、図解を使った語句の意味の視覚化など、さまざまな感覚に訴える多言語の学習機能をユーザーに提供できます。

スムーズに開始できる

Immersive Reader では、1 つの API 呼び出しを使用するだけでユーザーのリテラシーを増強できます。ゼロから構築せずに、ソリューションを立ち上げることができます。

お客様独自のコンテンツで Immersive Reader を試す

実証済みの結果を推進

Immersive Reader は、Microsoft Word、OneNote、Outlook、Teams など、既に 1,500 万人以上のユーザーにご利用いただいている読字技術をベースにしています。教育の専門家が実施した大規模な調査により、Immersive Reader は読解力を高め、あらゆる能力のユーザーの学習プロセスと公平な教育に役立つことが報告されています。

調査レポートを読む

Immersive Reader を無料で試す

  • Immersive Reader は現在、プレビュー版として提供されており、無料でお使いいただけます。一般提供の時点で新しい価格が適用されます。

Immersive Reader を使い始める

無料の Azure アカウントにサインアップすれば、すぐにアクセスできます。さらに、$200 のクレジットを獲得できます。

このサービスを使用するように Azure portal でセットアップします。

ドキュメントを読んで、Immersive Reader を埋め込む方法を学習します。

ドキュメントおよびリソース

開始する

Immersive Reader の詳細をご覧ください。

ドキュメントを読む

こちらの入門ビデオをご覧ください。

Immersive Reader SDK

Immersive Reader を簡単かつ迅速にアプリに統合するのに役立つ JavaScript ライブラリをご確認ください。

Immensive Reader についてよく寄せられる質問

  • Immersive Reader のプレビューは以下の地域で使用可能です。

    • (米国) 米国東部
    • (米国) 米国西部
    • (アジア太平洋) オーストラリア東部
    • (アジア太平洋) インド中部
    • (アジア太平洋) 東日本
    • (ヨーロッパ) 北ヨーロッパ
    • (ヨーロッパ) 西ヨーロッパ
  • RTI International による 2017 年の調査では、4 年生の児童のグループで読解力が平均 10 パーセント上昇しました。調査レポートをご覧ください。
  • 60 を超える言語を翻訳できます。ご確認ください。
  • Immersive Reader は、ディスレクシア、ADHD、自閉症、脳性まひなどのあらゆる能力や違いのあるユーザーをサポートするほか、読書力が発達し始めた読者や、非母語話者を対象にしています。主要な機能には、フォーカス モード、イマーシブ リーディング、読み上げ、フォントの字間調整と短い行、品詞サポート、音節への分割、絵辞書、行フォーカス、翻訳があります。
  • Immersive Reader は、ディスレクシア、ADHD、自閉症、脳性まひ、読書力が発達し始めた読者、非母語話者など、あらゆる能力のユーザーを支援します。

準備が整ったら、Azure の無料アカウントを設定しましょう。