BizTalk Services

エンタープライズとクラウドをシームレスに統合

Effective immediately, BizTalk Services is no longer available to new customers, and will be retired entirely on May 31, 2018. However, Azure Logic Apps meets and exceeds the capabilities found in BizTalk Services. For example, the key integration capabilities are already included in Azure Logic Apps, which also provides many additional customer benefits including:

  • Serverless iPaaS enhances user experience and provides usage-based billing.
  • Access to over 100 connectors to cloud and premise-based apps.
  • Easily design and implement workflows using Logic Apps’ visual designer.
  • Seamlessly harness the power of Azure services such as Machine Learning and Cognitive Services.

Learn more about Logic Apps and read the Logic Apps Documentation .

Azure BizTalk Services の機能が Azure App Service でも利用できるようになりました。詳細情報

App Service、API Apps、Logic Apps

新しい App Service 機能を使用して、統合ソリューションをクラウドへ拡張しましょう。詳細情報

エンタープライズ アプリケーション統合

BizTalk Services には、SAP、Oracle EBS、SQL Server、PeopleSoft に関して、すぐに使えてクラウドからオンプレミスまで対応した、基幹業務アプリケーションの統合機能が用意されています。任意の HTTP、FTP、SFTP、または REST データ ソースと接続できます。Service Bus キュー、トピック、SQL Database、BLOB ストレージなどのさまざまな Azure アーティファクトを使用して、メッセージをルーティングできます。

BizTalk Services は数多くのお客様の信頼を得ており、支払い処理、サプライ チェーン管理、企業間取引、リアルタイムの意思決定、レポート機能などのソリューションに活用されています。詳細情報

ハイブリッド接続プレビュー

BizTalk Services のハイブリッド接続機能を利用すると、Azure App Service の Web Apps 機能や Mobile Apps 機能を、SQL Server、MySQL、任意の Web サービスなどのさまざまなオンプレミス TCP リソースや HTTP リソースにわずかな構成変更だけで接続することができます。カスタム コードは一切使用する必要がありません。詳細については、「ハイブリッド接続の概要」およびハイブリッド接続を使用して Azure App Service の Web アプリからオンプレミスの SQL Server に接続する」をご覧ください。

関連製品およびサービス

Azure Active Directory

オンプレミスのディレクトリを同期してシングル サインオンを可能に

API Management

API を開発者、パートナー、および従業員に安全に、そして大規模に発行する

SQL Database

サービスとしての管理されたリレーショナル SQL Database

App Service を使用して統合ソリューションをクラウドへ拡張