ガートナーの 2018 オペレーショナル データベース管理システムのマジック クアドラント

SQL Server をクラウドに移行する前に事実を把握する

このリソースは Deutsch, Español, Français, Português, English で利用できます。

公開: 2018/10/31

SQL Server をクラウドに移行する準備をする際には、次の行動に備えて事実を把握しておくことが重要です。ハイブリッド クラウド オプションについて知っておくべきこと、および SQL Server を Azure に移行する理由を確認することは、現在および今後のデータベースのニーズをサポートするために必要なことです。特に、Azure に移行すると、セキュリティとバージョンの更新プログラムがお客様の SQL Server のワークロードに自動的に適用されるため、今後、セキュリティ更新プログラムとサポート終了期限を気にする必要はなくなります。 

ガートナーが 6 年連続で Microsoft をオペレーショナル データベース管理システムのマジック クアドラントのリーダーに指名した理由をご確認ください。このレポートでは、Microsoft が実行力において最も高いレベルを達成した方法を詳しく説明しています。 

ガートナー『オペレーショナル データベース管理システムのマジック クアドラント』、Merv Adrian、Donald Feinberg、Nick Heudecker、2018 年 10 月 22 日  


ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

ご希望のアカウントでサインイン

- または -

お客様の情報をご入力ください。

* でマークされたすべてのフィールドが必須です

私は、ビジネス/組織向けソリューションおよびその他のマイクロソフト製品/サービスに関する情報、ヒント、セール情報を受け取ることを希望します。プライバシーに関する声明