利用可能なリージョンのマップ

Azure リージョン

Azure は世界中の 36 のリージョンで一般公開されており、6 のリージョン向けにプランが発表されています。Azure では、パフォーマンスの向上の実現と、データの保存場所に関するお客様の要件と好みへの対応のため、リージョンの拡張を最優先に行っています。

リージョンごとの製品を確認する

場所

アメリカ

リージョン 場所
米国東部 バージニア州
米国東部 2 バージニア州
米国中部 アイオワ州
米国中北部 イリノイ州
米国中南部 テキサス州
米国中西部 米国中西部
米国西部 カリフォルニア州
米国西部 2 米国西部 2
米国政府バージニア バージニア州
米国政府アイオワ アイオワ州
米国防総省東部 米国防総省東部
米国防総省中部 米国防総省中部
米国政府アリゾナ アリゾナ州
米国政府テキサス テキサス州
カナダ東部 ケベック シティ
カナダ中部 トロント
ブラジル南部 サンパウロ州

ヨーロッパ

リージョン 場所
北ヨーロッパ アイルランド
西ヨーロッパ オランダ
英国西部 カーディフ
英国南部 ロンドン
ドイツ中部 フランクフルト
ドイツ北東部 マクデブルク
新規発表
フランス中部 パリ
フランス南部 マルセイユ

アジア太平洋

リージョン 場所
東南アジア シンガポール
東アジア 香港
オーストラリア東部 ニュー サウス ウェールズ州
オーストラリア南東部 ビクトリア州
中国東部 上海
中国北部 北京
インド中部 プネー
インド西部 ムンバイ
インド南部 チェンナイ
東日本 東京、埼玉
西日本 大阪
韓国中部 ソウル
韓国南部 釜山
新規発表
Australia Central 1 Canberra
Australia Central 2 Canberra

アフリカ

リージョン 場所
新規発表
南アフリカ西部 ケープタウン
南アフリカ北部 ヨハネスブルグ

利用可能性

今回新たに発表されたリージョンは、まだ一部のお客様しかご利用いただけません。一般公開についての情報は Azure ブログでお知らせします。

中国での Azure を、マイクロソフトと、中国最大インターネット プロバイダーの 1 つである 21Vianet 間の独自のパートナーシップによりご利用いただけるようになりました。

Azure Germany のサービスは、データ トラスティ モデルで提供されます。お客様のデータはドイツ国内に残り、ドイツのデータ トラスティを担当する T-Systems International GmbH (Deutsche Telekom の子会社) の管理下に置かれます。