Developer tool integrations

使い慣れた開発ツールが、Azure とシームレスに統合

  • Eclipse、IntelliJ、Maven から直接 Azure にデプロイ
  • Java Platform, Enterprise Edition (EE) と Spring Boot のどちらをベースとするアプリケーションも、Azure Web App for Containers にすばやくデプロイ
  • Java または Scala を使用して Azure HDInsight 上に Apache Spark Linux クラスターを作成
  • Azure Cache for Redis インスタンス、ストレージ アカウント、仮想マシンなどの Azure サービスを既存の IDE から直接管理

Azure Toolkit for Eclipse

Azure Toolkit for Eclipse を使えば、macOS、Linux、Windows のどれでも動作する開発環境 Eclipse を使用して可用性とスケーラビリティのどちらにも優れた Java EE ベースの Web アプリ、Spring Boot ベースの Web アプリ、Spark ジョブを簡単に作成、開発、構成、テストし、Azure にデプロイできます。これには、Azure Management SDK、Storage SDK、Application Insights SDK、SQL Database および SQL Server 向け Java Database Connectivity (JDBC) ドライバーなど、主要な Azure サービスの Java 向け API クライアント (Eclipse ライブラリとして公開されているもの) がすべて含まれています。

Azure Toolkit for IntelliJ

サポートされているあらゆるプラットフォームで、IntelliJ から可用性とスケーラビリティのどちらにも優れた Java Web アプリ、Spark ジョブ、Hadoop ジョブを作成、開発、構成、テストし、Azure にデプロイできます。Azure Toolkit for IntelliJ には Java 開発者と HDInsight ユーザーにとって理想的なテンプレートとツールが揃っており、作業の手間を削減できます。

Maven 向け Azure ツール

Azure には、Azure サービスをネイティブに構築したり、Azure サービスとやり取りしたりするために Maven を使用している Java 開発者に役立つさまざまなパッケージ、プラグイン、ツールが用意されています。Azure Management SDK、Storage SDK、Application Insights SDK、SQL Database および SQL Server 向け JDBC ドライバーなど、主要な Azure サービスの Java 向け API クライアントはすべて、Maven アーティファクトとして公開されています。

Developer tool integrations を信頼する理由

  • Microsoft では、サイバーセキュリティの研究と開発に年間 USD 10 億を超える投資を行っています。

  • Microsoft には、データ セキュリティとプライバシーを専門とする 3,500 人を超えるセキュリティ エキスパートがいます。

  • Azure は、他のクラウド プロバイダーを上回るコンプライアンス認定を受けています。包括的なリストをご確認ください。

Azure と統合型開発ツールにより、お客様はすばらしい成果を挙げています

手軽に作業開始

無料の Azure アカウントにサインアップすれば、すぐにアクセスできます。さらに、$200 のクレジットを獲得できます。

5 分でできるクイックスタート チュートリアルとドキュメントで、Developer tool integrations の使用方法をご確認ください。

セキュリティバックアップ サービスなどの追加の機能や製品を使用して Developer tool integrations を強化します。

ドキュメントと学習用のリソース

関連製品およびサービス

仮想マシン

Windows と Linux の仮想マシンを数秒でプロビジョニング

HDInsight

クラウド Hadoop 、Spark、R Server、HBase、および Storm クラスターのプロビジョニング

DevOps tool integrations

お気に入りの DevOps ツールで Azure を利用できます

Azure でお気に入りの開発ツールを使って構築作業を始めましょう