Cognitive Services の価格 - Computer Vision API

インテリジェンス API を使用して、視覚、言語、検索機能を有効にします。

この最先端のクラウドベース API により、開発者は高度なアルゴリズムにアクセスできます。このアルゴリズムでは、視覚データを分類および処理するために画像から豊富な情報を抽出できます。画像分析、タグ付け、著名人の認識、テキスト抽出、およびスマート サムネイル生成などの機能があります。

価格の詳細

以下のブランドの価格は、2019 年 1 月 29 日から適用されます。

インスタンス 1 秒あたりのトランザクション数 (TPS)** 機能 料金
Free - Web/コンテナー 20/分
S1 - Web/コンテナー 10 TPS タグ
Face
GetThumbnail

画像の種類
GetAreaOfInterest
0 - 1,000,000 トランザクション — $-/1,000 トランザクション
1,000,000 - 5,000,000 トランザクション — $-/1,000 トランザクション
5,000,000 - 10,000,000 トランザクション — $-/1,000 トランザクション
10,000,000 - 100,000,000 トランザクション — $-/1,000 トランザクション
100,000,000 トランザクション以上 — $-/1,000 トランザクション
OCR
成人
有名人
ランドマーク
検出、オブジェクト
ブランド
0 - 1,000,000 トランザクション — $-/1,000 トランザクション
1,000,000 - 5,000,000 トランザクション — $-/1,000 トランザクション
5,000,000 - 10,000,000 トランザクション — $-/1,000 トランザクション
10,000,000 - 100,000,000 トランザクション — $-/1,000 トランザクション
100,000,000 トランザクション以上 — $-/1,000 トランザクション
説明+
テキスト認識 *
読み取り
$-/1,000 トランザクション

お客様は、API 呼び出しではなくトランザクション単位で課金されます。トランザクションの詳細については、以下をご覧ください。

* プレビュー段階の製品

+ 英語以外の言語はプレビュー段階です

** TPS は、Web エンドポイントに対してのみ適用

サポートおよび SLA

  • 請求およびサブスクリプション管理サポート (無償) が含まれます。
  • Cognitive Services については、Standard レベルでの実行時に 99.9 パーセントの可用性が保証されます。無料試用版では SLA は提供されません。SLA を参照してください

FAQ

  • これらの Computer Vision 機能の詳細については、こちらのドキュメントを参照してください。

    • Adult - 成人向けおよびわいせつなコンテンツを検出して、画像の自動制限を有効にします。
    • Analyze - 複数の機能を 1 回で呼び出します。実行する機能を指定すると、この API によってそれらの機能がすべてまとめて実行されます。"Analyze" に含まれる機能はそれぞれ、個別のトランザクションとしてカウントされます。
    • Celebrity - 世界各国のビジネス、政治、スポーツ、エンターテイメント分野での 200,000 人の著名人を認識できます。
    • Color - 画像から色を抽出します。色は、前景、後景、全体の異なる 3 つのコンテキストで分析されます。色は、12 色のドミナント アクセント カラーにグループ分けされています。
    • Face - 画像内の人間の顔を分析します。
    • GetThumbnail - 画像をアップロードすると、高品質なサムネイルを生成します。画像内のオブジェクトを分析した後、関心領域 (ROI) の要件に合うように画像をトリミングします。
    • Image Type - 画像が白黒か色付きかを示します。同じ方法で、画像が線画かどうかを示すこともできます。画像がクリップアートかどうか、またその品質についても示します。
    • OCR および Read - どちらの機能にも、画像内のテキストを検出するための光学文字認識 (OCR) テクノロジが適用されており、複数の用途に合わせて抽出できます。Read 機能では、印刷および手書きのテキスト抽出を高い精度で行うことができます。OCR と Read でサポートされている言語については、ドキュメントをご覧ください。
    • Tag - 2,000 を超える認識可能なオブジェクト、生物、風景、動作に基づいてタグを返します。タグが不明瞭な場合や、常識的な事柄でない場合、タグの意味を明確にするための「ヒント」が API から返答されます。
  • 選択した機能はそれぞれ、1 つのトランザクションとしてカウントされます。注意すべき特別なケースがいくつかあります。

    1. Analyze を使用すると、複数の機能を一度に選択できます。たとえば、Tag、Face、Adult 機能を指定する Analyze 呼び出しは、3 回のトランザクションとしてカウントされます。
    2. Read を使用すると、複数ページの PDF ドキュメントをアップロードできます。各ページは、1 つの機能としてカウントされます。たとえば、200 ページのドキュメントは 200 回のトランザクションとしてカウントされます。
    3. 非同期の Read および Recognize Text 機能の結果を表示するためのすべての GET 呼び出しはトランザクションとしてカウントされますが、料金はかかりません。
  • 呼び出した操作はそれぞれ (個別で呼び出した場合も、"Analyze" で呼び出した場合も)、1 件のトランザクションとしてカウントされます。合計の料金は、1 か月の請求期間の、各操作タイプのトランザクション件数に基づいて決まります。

    具体例として、ある 1 か月の請求期間で、次の呼び出しを行ったとします。

    • 1,500,000 Analyze 操作 (各操作で Tag 操作と Describe 操作の両方を呼び出します)
    • 500,000 OCR 操作
    • 4,000,000 Recognize Text 操作

    合計金額は、次のようになります。

    操作 リソース 計算 小計
    1,500,000 Tag および 1,500,000 Face 操作: S1 件のトランザクション 最初の 1,000,000 トランザクション: $-/1000 * 1,000,000 = $-
    残りの 2,000,000 トランザクション: $-/1000 * 2,000,000 = $-
    $-
    500,000 OCR 操作: S2 件のトランザクション $-/1000 * 500,000 = $- $-
    1,500,000 Describe および 4,000,000 Recognize Text 操作: S3 件のトランザクション $-/1000 * 5,500,000 = $- $-
    合計 $- $-

リソース

Azure サービスの月額料金を概算できます。

Azure の価格についてよく寄せられる質問を見ることができます

Azure Cognitive Servicesの詳細を表示します

技術チュートリアル、ビデオ、その他のリソースを確認します。

見積に追加されました。 計算ツールで表示するには 'v' を押してください

$200 のクレジットで学習と開発ができ、継続は無料です