Microsoft と提携し、ビジネスを加速させる

Microsoft の世界規模の販売、パートナー エコシステム、市場投入のリソースによって数百万の顧客を獲得しましょう。

Azure でビジネスを構築する理由

最新のエクスペリエンスを提供

オープン ソースと好相性

Go-To-Market Services

Microsoft エコシステムを通じた販売

最新のエクスペリエンスを提供

オンプレミス、ハイブリッド、クラウドの各シナリオ向けに構築された柔軟なソリューションを使用して、ビジネスを最新化および差別化します。

さらに詳しく

オープン ソースと好相性

Docker をはじめ、Node.js や Ubuntu など、既に活用しているオープン ソースのソフトウェア ツールとテクノロジを利用できます。

さらに詳しく

Go-To-Market Services

専門の Go-To-Market チームと世界中で認められているブランドの力を借りて、新しい販売機会とチャネルでの存在感を高めましょう。

開始する

Microsoft エコシステムを通じた販売

マーケットプレイスに表示して、他の Microsoft クラウド パートナーと協力し、Microsoft の販売力を活用して共同で商談を成立させましょう。

さらに詳しく

ステップ バイ ステップ ガイダンス

いくつかのステップに従って作業を開始し、Azure ソリューションをすばやく構築できます。Microsoft やパートナーと提携し、Microsoft のクラウド マーケットプレイスや共同販売の機会を利用して、新しい顧客にリーチしましょう。

  1. 無料 Azure アカウントにサインアップします。
  2. Azure の機能を十分に把握し、Azure のウェビナーを視聴します。
  3. Microsoft Learnクイックスタート テンプレートを活用して、Azure のスキルを磨きましょう。
  4. ビジネス拡大のために、Microsoft パートナーとして無料で登録します。

ゼロからの構築、オンプレミスからの移行、別のクラウド プロバイダーからの移行やその増強など、どのケースでも、Azure なら対応可能です。

  1. 新しいマネージド サービスを開発する場合は、Azure 開発者ガイドアーキテクチャ ガイダンス、開発のベスト プラクティスを確認します。
  2. Aladdin (AI アシスタント) をインストールします。これにより、関連する Azure ドキュメントに接続されるため、作業をより効率的に実行できます。
  3. オンプレミス向けのガイダンスか、Azure Migration Center にあるツールを利用して、既存のソリューションを移行します。さらに、既存の SQL Database ソリューションを Azure に移行するためのデータ アクセラレータ プログラムに参加します。
  4. Devchatアプリケーション イノベーション テクニカル サービスからサポートとオンデマンドの支援を受けます。
  5. テクニカル コミュニティパートナー コミュニティと繋がります。
  6. マーケティング プランを作成し、ライセンス モデルを選んで、Azure の再販売を行うかどうかを決定します。

ソリューションを発行し、パートナーシップを構築して、新しい顧客に販売します。

  1. 最適なマーケットプレイスを見極め、発行の方法を学びます。マーケットプレイスに関する相談を通じて、さらに支援を得ることもできます。
    • ビジネス ソリューションの場合は AppSource
    • テクニカル ソリューションの場合は Azure Marketplace
  2. Go-To-Market 特典プログラムを利用して、新たにリストに加わった Marketplace アプリのプロモーションを行います。
  3. 他のパートナーと提携し、それを通じて販売します。

Microsoft の販売者と潜在顧客を共有する資格を得て、Azure Marketplace のリストでの優先表示や、先進の Go-To-Market Services を利用しましょう。

  1. Microsoft Partner Network Gold ステータスを獲得して、次の特典のある共同販売プログラムにアクセスします。
    • 企業の顧客を対象とする販売者との潜在顧客の共有。
    • Azure Marketplace の一覧での優先表示。
    • 先進の Go-To-Market Services の利用。
  2. 共同販売プログラムによる支援とガイダンスの入手。

いくつかのステップに従って作業を開始し、Azure プラクティスをすばやく構築できます。Microsoft やパートナーと提携し、Microsoft のクラウド マーケットプレイスや共同販売の機会を利用して、新しい顧客にリーチしましょう。

  1. Microsoft パートナーとして無料で登録します。Microsoft がビジネス拡大のお手伝いをします。
  2. 無料 Azure アカウントにサインアップします。
  3. Microsoft Learn のトレーニング認定を無料で入手します。
  4. クイックスタート テンプレートを利用して、作業を進めます。
  1. プラクティス フレームワークを活用し、数千のパートナーのベスト プラクティスを基に作られたプラクティス プレイブック (つまり、クラウド アプリケーションの開発、人工知能、クラウドへの移行) をダウンロードします。
  2. Aladdin (AI アシスタント) をインストールします。これにより、関連する Azure ドキュメントに接続されるため、作業をより効率的に実行できます。
  3. Azure Marketplace を利用して、自社のプラクティスを伸張させるアプリケーションを特定します。
  4. 新しいマネージド サービスを開発する場合は、Azure 開発者ガイドアーキテクチャ ガイダンス、開発のベスト プラクティスを確認します。
  5. オンプレミス向けのガイダンスか、Azure Migration Center にあるツールを利用して、既存のソリューションを移行します。
  6. Microsoft パートナーとして、DevChat からオンデマンドの支援を得ることができます。
  7. テクニカル コミュニティパートナー コミュニティと繋がります。

ソリューションのプロモーションを行い、新しい顧客に販売します。

  1. 最適なマーケットプレイスを見極め、発行の方法を学びます。
    1. ビジネス ソリューションの場合は AppSource
    2. テクニカル ソリューションの場合は Azure Marketplace
    3. マーケットプレイスに関する相談を通じて、さらに支援を得ることもできます。
  2. 有益なガイドラインを利用して、Microsoft パートナー センターでビジネス プロファイルを作成します。
  3. MPN Silver の特典を獲得します。
    1. Go-To-Market Services を追加で利用します。
    2. 顧客検索ページでの優先表示を活用します。
    3. パートナー インセンティブを活用して、収益を増やします。
  4. Microsoft のツールパートナーを活用して、既存の顧客に新しいサービスに移行してもらいます。

Microsoft の販売者と潜在顧客を共有する資格を得て、Azure Marketplace のリストでの優先表示や、先進の Go-To-Market Services を利用しましょう。

  1. Microsoft Partner Network Gold ステータスを獲得して、次の特典のある共同販売プログラムにアクセスします。
    • 企業の顧客を対象とする販売者との潜在顧客の共有。
    • Azure Marketplace の一覧での優先表示。
    • 先進の Go-To-Market Services の利用。
  2. 共同販売プログラムによる支援とガイダンスの入手。

いくつかのステップに従って作業を開始し、Azure のマネージド サービスをすばやく構築できます。Microsoft やパートナーと提携し、Microsoft のクラウド マーケットプレイスや共同販売の機会を利用して、新しい顧客にリーチしましょう。

  1. Microsoft パートナーとして無料で登録します。Microsoft がビジネス拡大のお手伝いをします。
  2. 無料 Azure アカウントにサインアップします。
  3. マネージド サービスを提供するために、クラウド ソリューション プロバイダーになります。
  4. 無料のトレーニング認定を受けます。
  5. クイックスタート テンプレートを利用して、作業を進めます。

Azure を利用したマネージド サービス オファーを構築する準備はできましたか?リソース一式を活用して、作業を進めましょう。

  1. Azure マネージド サービス プレイブックを確認して、機能の全体を把握します。
  2. Aladdin (AI アシスタント) をインストールします。これにより、関連する Azure ドキュメントに接続されるため、作業をより効率的に実行できます。
  3. 数千のパートナーのベスト プラクティスを基に作られたプラクティス プレイブック (クラウド アプリケーションの開発、人工知能、クラウドへの移行などの内容) をダウンロードします。
  4. 新しいマネージド サービスを開発する場合は、Azure 開発者ガイドアーキテクチャ ガイダンス、開発のベスト プラクティスを確認します。
  5. 必要に応じて DevChat から技術支援を受けます。
  6. テクニカル コミュニティパートナー コミュニティと繋がります。

サービスのプロモーションを行い、新しい顧客に販売します。

  1. 最適なマーケットプレイスを見極め、発行の方法を学びます。
    1. ビジネス ソリューションの場合は AppSource
    2. テクニカル ソリューションの場合は Azure Marketplace
    3. マーケットプレイスに関する相談を通じて、さらに支援を得ることもできます。
  2. 有益なガイドラインを利用して、Microsoft パートナー センターでビジネス プロファイルを作成します。
  3. Microsoft Cloud Platform Silver または Gold コンピテンシーを獲得し、特典を入手します。
    1. Go-To-Market Services を追加で利用します。
    2. 顧客検索ページでの優先表示を活用します。
    3. パートナー インセンティブを受け取って、収益を増やします。
  4. Microsoft の移行ツールと移行パートナーを活用して、既存の顧客に新しいサービスに移行してもらいます。
  5. Azure Expert MSP プログラムへの参加申請を検討します。

Microsoft の販売者と潜在顧客を共有する資格を得て、Azure Marketplace のリストでの優先表示や、先進の Go-To-Market Services を利用しましょう。

  1. Microsoft Partner Network Gold ステータスを獲得して、次の特典のある共同販売プログラムにアクセスします。
    • 企業の顧客を対象とする販売者との潜在顧客の共有。
    • Azure Marketplace の一覧での優先表示。
    • 先進の Go-To-Market Services の利用。
  2. 共同販売プログラムによる支援とガイダンスの入手。

ビジネスを立ち上げたばかりであれば、Microsoft for Startups プログラムがさまざまな局面でお役に立ちます。

"Episerver has seen significant benefits from the Microsoft Go-To-Market Services partnership. We've seen our position in the market and recurring revenue take off as a result of our co-marketing and co-selling efforts, with Episerver Digital Experience Cloud growth of more than 200 percent year-over-year."

James Norwood 氏、最高マーケティング責任者兼戦略担当エグゼクティブ バイス プレジデント
Epi

"Co-selling with Microsoft enables us to reach more customers in more markets and leverage Microsoft's enterprise credibility. This approach has resulted in new business with four customers to date, including Toca Boca and the Women's Tennis Association."

Ooyala、チャネル セールス部門シニア ディレクター、Aanal Bhatt 氏
Ooyala

"With Microsoft Azure, PROS quickly extended the reach of our modern commerce solutions to serve our global customer base across six continents, helping us drive more than 80 percent of our business to the cloud and 31 percent growth in subscription revenue in our first year of cloud transformation."

Andres Reiner 氏、社長兼 CEO、PROS
PROS