HoloLens 2 の市場が拡大しています。Azure の Mixed Reality サービスを幅広く利用できるようになりました

2020年5月20日 に投稿済み

General Manager, Azure Data & AI

「インテリジェント クラウドとインテリジェント エッジに Mixed Reality と人工知能が注ぎ込まれることで、すばらしいことを達成するための、そして、より多くの人々に力を与えるためのフレームワークが誕生します。」 - サティア ナデラ (Microsoft CEO) - HoloLens 2 の発表におけるスピーチ

Microsoft Build 2020 において、Microsoft は、組織や人々がより多くを達成できるようにするための新しい現実を作成できる、Mixed Reality に関するすばらしいニュースをお伝えしました。このブログ記事では、次のような分野のニュースをいくつか取り上げます。

  • HoloLens 2 の導入を強力に推進し、新しい市場への提供を拡大
  • Azure Mixed Reality クラウド サービスの提供を広く開始。
  • HoloLens 2 と Mixed Reality が、世界のパンデミックにおいて最前線で働く従業員を支援。

今秋、HoloLens 2 が新しい市場に拡大します

HoloLens 2 は現在、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、アイルランド、ニュージーランド、日本、英国、米国でご利用いただけます。これらの市場では、製造、小売、医療、教育機関の業界をリードする企業が、エンタープライズ Mixed Reality アプリケーションを使用して、現場担当者の生産性と作業の質を向上させています。以下のビデオでは、HoloLens 2 と Azure を使用して、これらの組織がトレーニングとスキル向上のスピードアップを同時に実現し、タスクとプロセスの完了にかかる時間を短縮し、エラーと浪費を減らすことで、急増するこれらのソリューションのグローバルな需要に対応している様子をご覧いただけます。

HoloLens ビデオへのリンク

次に、HoloLens 2 のインパクトをさらに広げる主なニュース項目をいくつかご紹介します。

  • HoloLens 2 のイタリア、オランダ、スイス、スペイン、オーストリア、スウェーデン、フィンランド、ノルウェー、デンマーク、ベルギー、ポルトガル、ポーランド、シンガポール、韓国、香港特別行政区、台湾への出荷が、2020 年第 4 四半期に開始されます。
  • HoloLens 2 のオンライン販売は、2020 年 7 月に Microsoft Store から開始されます。

Microsoft は、お客様やパートナー様からのフィードバックにお応えし、次のようなすばらしい新機能を含む HoloLens 2 用のソフトウェア更新プログラムの提供を開始しました。

  • Windows Autopilot を使用してエンタープライズ運用向けの新しいデバイスを再構成し、シームレスにセットアップできます。
  • プロビジョニング パッケージを使用して、HoloLens をモバイル デバイス管理システムに登録できます。
  • ハンド トラッキングの機能強化。
  • ハンズフリーで HoloLens を制御するための追加のシステム音声コマンドのサポート。
  • 拡張 USB イーサネットでの 5G/LTE ドングル サポートの有効化。

すべての新機能の詳細については、リリース ノートをご覧ください。

Azure Mixed Reality サービスを幅広く利用できるようになりました

上記で説明したように、Mixed Reality により、製造、医療、小売などの業界での仕事の仕方が変化しています。これらの変化は、エッジ コンピューティングの能力をクラウドと連携させ、シームレスで没入型のエクスペリエンスを作成することによってのみ実現できます。

Azure は、開発者が没入型 3D アプリケーションや、Mixed Reality ヘッドセット (HoloLens など) や AR 対応スマートフォン (iOS および Android) に対応したエクスペリエンスを簡単に構築できるようにする、一連の Mixed Reality サービスを提供しています。 

Azure Spatial Anchors を使用すると、企業やゲームの開発者は、3D コンテンツを実際のスケールでマップ、保持、共有できるアプリケーションをより簡単に作成できます。Azure Spatial Anchors を使用するアプリケーションでは、Azure のスケールとセキュリティを活用して、HoloLens、iOS、Android デバイス全体で 3D コンテンツを一貫して確実にレンダリングできます。Azure Spatial Anchors の一般提供が開始されました

Azure Spatial Anchors をご利用のお客様からの、いくつかのコメントをご紹介します。

「物理的な世界とのデジタルの接続には、課題が山積しています。Azure Spatial Anchors は、HoloLens、iOS、Android をサポートする唯一のサービスであり、Spatial にパーフェクトにマッチします。このサービスはすぐに動作し、非常に信頼性があります。当社の既存の Azure クラウド アカウントで Azure Spatial Anchors を設定するのは簡単で、既に使い慣れているサービスを使用することができました。」 - Mo Ben-Zacharia 氏 (CTO、Spatial.io) 

Spatial が Azure Spatial Anchors 使用して、コラボレーションの未来を実現している様子をご覧ください。

「当社のサービス、Augmented Store At Home は、完全に Azure Spatial Anchors をベースにしています。そうでなければ、高品質の 3D 資産を共有して保持することはできなかったでしょう。共有エクスペリエンスの機能はシンプルで、ユーザーにとってはほぼ透過的です。精度が高く、またクロスプラットフォーム機能が備わっているため、当社は Azure Spatial Anchors を選択しました。」 - Vincenzo Mazzone 氏 (CTO、Hevolus)

Hevolus が Azure Spatial Anchors を使用して、小売業の未来を推進している様子をご覧ください。

Azure Remote Rendering を使用すると、製造、エンジニアリング、建設、小売などの業界の企業開発者は、最高品質の 3D コンテンツと対話型のエクスペリエンスを、HoloLens 2 などの Mixed Reality デバイスで利用できます。このサービスでは、Azure のコンピューティング能力を使用して、クラウド内で最も複雑なモデルをレンダリングし、デバイスにリアルタイムでストリーミングします。これにより、ユーザーは 3D コンテンツを簡単に操作してコラボレーションできるようになります。Azure Remote Rendering のプレビューが開始されました。 

開発者向けの Azure Mixed Reality オファリングの詳細については、Mixed Reality Dev Days 2020 に参加してご確認いただくことをお勧めします。これは Build と同時に開催される仮想イベントで、エキスパートから学んだり、Mixed Reality 開発者コミュニティとつながったりできるようデザインされています。

医療の新しい現実

HoloLens と Microsoft の Mixed Reality サービスを取り巻くモメンタムは多くの業界で勢いがありますが、これは特に医療業界において顕著に見られます。Microsoft は、PPE 機器と人工呼吸器を製造する現場担当者だけではなく、患者に直接ケアを施す現場担当者を支援するため、Mixed Reality の能力を利用できるようにしています。次にいくつかの例をご紹介します:

Ventilator Challenge、英国: 航空宇宙、自動車、医療部門からの主要な工業、テクノロジ、エンジニアリング企業のコンソーシアムが協力して、国民保健サービス向けの医療用人工呼吸器を製造しています。PTC の Vuforia Expert Capture ソフトウェアを実行している Microsoft HoloLens デバイスは、機器の組み立て方法について数千人の現場担当者をトレーニングするために使用されています。作業者は、工程のすべての手順について、ビジュアル、3D、イマーシブでガイドを受けます。これらの作業者が組み立てに関する支援を必要とする場合は、Dynamics 365 Remote Assist を利用します。これにより、HoloLens でのハンズフリーのビデオ呼び出しが可能になり、オペレーターは PC やモバイル デバイスでエキスパートと共同作業できるようになります。

Dick Elsy 氏 (Chief Executive、High Value Manufacturing Catapult and Consortium lead) は、彼らの取り組みに対し Mixed Reality が与えるインパクトについて、こう述べています。「NHS が重症の COVID-19 患者を治療するための十分な人工呼吸器を確保することは、英国の病気との戦いにとって非常に重要でした。Microsoft とそのパートナーは、VentilatorChallengeUK コンソーシアムのメンバーが効率的に共同作業し、複雑なサプライ チェーンを管理し、新しい製造工程でスタッフをトレーニングできるようにするためのツールの提供に貢献してきました。このようにして、10 年分に相当する人工呼吸器をわずか 10 週間で製造することができました。」

Mixed Reality とこのコンソーシアムの作業の役割についての詳細をご確認ください

Case Western Reserve University のケース、米国: 全国でも第一級の研究機関および医科大学でのリモート学習が、新しい様相を帯びてきました。これまでの歴史で初めて、キャンパスで共同作業するのではなく、Case Western Reserve University’s School of Medicine の 185 人の新入生が、COVID-19 のパンデミックで物理的に離れている中でも、Microsoft HoloLens 2 および大学の特色である HoloAnatomy Mixed Reality ソフトウェアを使用しています。HoloAnatomy のリモート学習アプリケーションは世界でも初めてのもので、Case Western Reserve によるホログラフィック ヘッドセットの教育での使用は最新の進歩であると考えられています。

Mark Griswold 氏は HoloAnatomy の教職員リーダーの 1 人である放射線医学の教授で、次のように述べています。「この不幸な危機は、HoloLens 教育の範囲を広げることができることを証明するチャンスになりました。世界を狭くし、キャンパスを小さくし、人々がどこからでも同じ体験を実現できるようにすることです。」

最初のいくつかのクラスのビデオ編集をご覧ください

Avicenne Hospital/APHP Group、フランス: HoloLens 2 および Dynamics 365 Remote Assist は、医師と看護師によって最前線で使用されています。Mixed Reality により、複数人の医療プロフェッショナルが訪問と相談に共同で参加することができます。これにより、各患者と相対する医療関係職員の数を限定することができます。また、Mixed Reality を使用して患者記録の仮想 3D コピーにアクセスすることにより、物理的なカルテの受け渡しがなくなり、医師や看護師が機器に触れる回数が減り、曝露を最小限に抑えながら、確実に患者を治療できるようになります。

病院で Microsoft HoloLens が使用されている様子と、Thomas Gregory 医師からの詳細情報をご確認ください。

HoloLens 2 での次のステップ

Microsoft HoloLens 2 と Mixed Reality を使用して組織でより多くのことを達成する方法についてご確認ください。