提供中

Azure Database for PostgreSQL - Hyperscale (Citus)—高可用性 (HA) の一般提供を開始

更新: 11月 13, 2019

Azure Database for PostgreSQL - Hyperscale (Citus) の高可用性 (HA) が一般提供になり、サーバー グループ内の各ノードにスタンバイ レプリカを維持することでデータベースのダウンタイムを最低限に抑えられるようになりました。ノードがダウンした場合、Hyperscale (Citus) は、障害が発生したノードからそのスタンバイに受信接続を切り替えます。フェールオーバーは数分で完了し、昇格されたノードには、PostgreSQL の同期ストリーミング レプリケーションを通じて常に最新のデータが格納されます。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Azure Database for PostgreSQL
  • Features