ノルウェーで Microsoft のクラウドが開設され、Microsoft Azure の提供を開始

2019年11月19日 に投稿済み

Corporate Vice President, Azure Global, Microsoft Azure

ノルウェー市の地平線とウォーターフロント。

本日、ノルウェーで Microsoft の新しいクラウド データセンター リージョンから Microsoft Azure を利用できるようになったことをお知らせします。最初のグローバル クラウド プロバイダーとして大きなマイルストーンを達成し、企業向け仕様のサービスをノルウェーで提供します。Microsoft の継続的な投資の一環であるこれらの新しいリージョンにより、商用と公的機関の両方で、デジタル変革および最先端のインテリジェントなクラウドとインテリジェントなエッジ コンピューティング テクノロジが提供されます。

DNB、Equinor、Lånekassen、Posten は、Microsoft のクラウド サービスを活用してイノベーションを促進し、コンピューティング リソースを増やしているお客様およびパートナーのほんの一例です。今回の Microsoft Azure の新しいオファリングにより、データ所在地、セキュリティ、コンプライアンスのニーズを満たしながら、スケーラブルで可用性が高く、回復性があるクラウド サービスがノルウェーの企業や組織に提供されます。

Microsoft のプレジデント Brad Smith は最近ノルウェーを訪問し、この重要な立ち上げを祝い、Microsoft がサービスを提供するにあたり、信頼がきわめて重要であることを議論しました。それはイノベーションを生み出すだけでなく、Microsoft のお客様を保護することにもつながります。

「Microsoft のお客様は、データをプライベートかつ安全に保てる方法でプラットフォームを保護、運用、開発することを Microsoft に委託しています。Microsoft にはこのとてつもない責任がありますが、信頼を獲得できるよう日々努力しています。」 - Brad Smith (President、Microsoft)

ノルウェーにおけるデジタル トランスフォーメーションの推進

Microsoft は拡大戦略を実施するにあたり、現地でクラウド サービスを提供することに対するニーズや、市場でのデジタル トランスフォーメーションの可能性を考慮に入れています。Azure を使用すると、Microsoft のお客様やパートナーの皆さまはパブリック クラウド サービスの利用率を高め、プライベートおよびハイブリッド クラウド ソリューションへの投資を加速することができます。ノルウェーの組織はこれらのメリットを活用して、より高度なイノベーションを実現し、デジタル ビジネスを大規模に構築できるようになりました。次に示すのは、ノルウェーで Microsoft Azure を採用しているお客様とパートナーのほんの一部です。

ノルウェーの銀行業界では、テクノロジの導入が急速に広まっています。つまり、お客様に対して最高の製品を作成するサービスのデジタル化が進んでいます。ノルウェー最大の金融サービス グループである DNB Group は複数の業界における主要な事業者で、北欧や外国における戦略も展開しています。Microsoft Azure を使用することで、DNB は最新化に関するノルウェーのデータ処理規制に従ってクラウドに移行し、運用効率を向上させ、顧客にとって最適なエクスペリエンスをセキュリティで保護することができます。 

「データ所在地の可能性は、Microsoft のデータセンター リージョンを選択する上での決定要因となりました。現在は、お客様に最高のエクスペリエンスを確実にお届けするために、クラウドを使用して最新化を実現し、効率と俊敏性を達成できるようになることを楽しみにしています。」 - Alf Otterstad 氏 (Executive Vice President、Group IT、DNB)

Equinor は世界中の 30 を超える国で石油、ガス、風力、太陽エネルギーを開発している大規模なエネルギー会社で、デジタル トランスフォーメーションを実現するため Microsoft Azure を選択し、7 年間の使用および開発を行う契約を締結しました。この戦略的パートナーシップは、クラウド対応のイノベーションが主軸となっており、Equinor のシステム ポートフォリオ全体を Azure に移行することによって、コスト効率に優れ、安全性が高く、信頼性の高い運用を実現することを目指しています。Equinor は、機械学習や高度な分析などのさまざまなクラウド サービスを利用して、パフォーマンスを改善し、コストを減らし、安全性を高めます。Microsoft とのパートナーシップを通じて Azure 内の機能を活用することで、Equinor は世界中のエネルギー業界におけるトランスフォーメーションのリーダーとなり、再生可能エネルギーの発展を促すことを目指しています。

「Equinor の目標は、業界内でのグローバル デジタル リーダーになることです。当社にはイノベーションとテクノロジの開発における長い歴史があります。クラウド サービスを通じた戦略的パートナーシップには、次世代の IT ワークプレイス、拡張ビジネス アプリケーション プラットフォーム、Mixed Reality ソリューションの開発が含まれています。」 - Åshild Hanne Larsen 氏 (CIO and SVP、Corporate IT Equinor)

Norwegian State Educational Loan Fund の Lånekassen は 110 万人を超える顧客を抱えており、卒業生と現役の学生から構成されています。Azure に移行することで、コグニティブおよび分析テクノロジに基づいた、新しく変革を促すような市民サービスを確立することを目指しています。Lånekassen の目的は、教育を受けられるようにし、ノルウェーの労働者に関連する業務遂行能力が備わるようにすることです。また、学生の資金調達力を強化すると同時に、既に高いレベルにある自動化された顧客サービスと申し込みプロセスを管理し、改善することを目指しています。

「Lånekassen では、新しいテクノロジを利用して、学生向けにより優れたサービスを提供し、学生の融資制度をより効率的に管理する方法に重点を置いています。コア ソリューションをクラウドに移行することで、イノベーションの機会が増えるでしょう。機械学習の利用は既にうまくいっていますが、現在は運用をさらに改善できるように取り組んでいます。」 - Nina Funnemark Anke 氏 (CEO、Lånekassen)

Posten Norge AS は、常に変化を続ける市場の要求に応えるため、Microsoft Azure プラットフォームを使用することを選択しました。既存のアプリケーション資産の一部を最新化し、顧客やパートナー向けの新しいサービスを作成しています。Posten の次世代物流システムは、より優れたカスタマー エクスペリエンスを提供できるよう、従業員に新しいデジタル ツールセットを提供します。

「Posten のビジョンは、毎日の生活をよりシンプルにし、小さい世界にすることです。このビジョンでは、ノルウェー地域の人々やビジネスについて、取引やコミュニケーションの価値を簡素化して向上させることを目的としています。ノルウェーのデータセンター リージョンが開設され、当社のビジョンをさらに加速して進められるようになることを期待しています。」 - Arne Erik Berntzen 氏 (CIO、Posten AS)

ノルウェーに完全なクラウドをもたらす

ノルウェーの新しいクラウド リージョンは、世界最大かつ最も革新的なネットワークの 1 つである Microsoft のグローバル ネットワークを通じ、54 のリージョンとつながっています。130,000 マイルを超える地上ファイバーおよび海底ケーブル システムにより、お客様にサービスを提供しています。Microsoft は、大西洋を横断し最大容量の海底ケーブル システムである Marea を通じ、ノルウェーの組織や市民がグローバル クラウドをより身近で使用できるようにしています。

世界をリードするクラウドベースの生産性ソリューションである Office 365 と、次世代のインテリジェントなビジネス アプリケーションおよびツールである Dynamics 365 および Power Platform が、ノルウェーの新しいクラウド リージョンを対象として 2020 年に拡張されます。

新しいノルウェーでのクラウド サービスと、Azure リージョンとサービスの全世界での提供状況についてご確認ください。