プレビュー

Azure Monitor との新しい App Service 統合 (プレビュー)

公開日: 11月 04, 2019

著者: Yutang LinJason Freeberg

Azure Monitor と App Service の統合が新たに強化されました。Windows または Linux App Service からストレージ アカウント、Event Hubs、Log Analytics にログを送信できるようになりました。この機能のパブリック プレビューが開始されました。

Web アプリの可視性の向上

Azure Monitor は、他の Azure リソースからテレメトリを収集、分析し、テレメトリに基づいてアクションを実行する中央監視サービスです。Azure Monitor を使用して、ルールベースのアラートの設定、ダッシュボードの作成、Event Hubs を使用したサード パーティ サービスへのエクスポート、コンプライアンスのニーズに対応するためのログとメトリックのアーカイブを行うことができます。

App Service の Monitor との統合の強化により、開発チームと運用チームの新しい監視シナリオが可能になります。開発者は、例外がスローされたときのフル スタック トレースを含む自動電子メールを設定できます。運用チームは、ダッシュボードを作成して、アプリケーションの全体的なパフォーマンスと安定性を表示できます。コンプライアンス チームは、ログイン試行とファイルの変更を監視できます。

6 つの新しいログの種類

App Service により、次のログの種類が Azure Monitor に出力されるようになりました。

  • AppServiceConsoleLogs: コンソールに書き込まれたログまたは出力 (標準出力または標準エラーとも呼ばれます)
  • AppServiceHTTPLogs: Web サーバー (Windows Web アプリの場合は IIS、Linux の場合は Nginx) からのアクセス ログ
  • AppServiceEnvironmentPlatformLogs: ASE の操作 (スケーリング、構成の変更、状態など) を可視化するためのログ
  • AppServiceAuditLogs: FTP または Kudu 経由のすべてのユーザー ログインのログ
  • AppServiceFileAuditLogs: FTP または Kudu を介したファイルの変更 (追加、削除、更新) のログ
  • AppServiceAppLogs: スタックのログ ユーティリティに書き込まれたログまたは例外。複数行のログと例外をサポートします。

次の表に、ログ カテゴリの現在の提供状況を示します。

ログ名 Windows Linux
AppServiceConsoleLogs TBA ✔️
AppServiceHTTPLogs ✔️ ✔️
AppServiceEnvironmentPlatformLogs ✔️ ✔️
AppServiceAuditLogs ✔️ ✔️
AppServiceFileAuditLogs TBA TBA
AppServiceAppLogs TBA ✔️ *

  * Java SE および Tomcat でサポートされています。

詳細情報

App Service クイックスタート チュートリアル

フィードバックについては、開発者フォーラムでエントリを作成してお送りください。

  • App Service
  • Azure Monitor
  • Features