Azure Security Center - Just-In-Time エクスペリエンスの向上

公開日: 3月 11, 2020

お客様の管理ポートをセキュリティで保護する Azure Security Center の Just-In-Time ツールの機能、操作、UI が、次のように強化されました。 

  • [理由] フィールド - Azure portal の [Just-In-Time] ページから仮想マシン (VM) へのアクセスを要求するときに、要求の理由を入力するための新しいオプションのフィールドを使用できるようになりました。このフィールドに入力された情報は、アクティビティ ログで追跡できます。 
  • 冗長な Just-In-Time (JIT) 規則の自動クリーンアップ - JIT ポリシーを更新するたびに、クリーンアップ ツールが自動的に実行され、お使いのルールセット全体の有効性がチェックされます。このツールでは、ポリシー内の規則と NSG 内の規則の不一致が検出されます。クリーンアップ ツールで不一致が検出されると、原因が特定され、削除した方が安全と見なされる場合には不要な組み込み規則が削除されます。ユーザーが作成した規則がこのツールによって削除されることはありません。 
  • Security Center
  • Security

関連製品