米国中南部、米国西部、西ヨーロッパ、北ヨーロッパの Azure リージョンでの、GPU 最適化された視覚化 VM の提供を開始

2019年7月30日 に投稿済み

GPU 高速化グラフィックス アプリケーションおよび仮想デスクトップをターゲットとする NVv3 シリーズの仮想マシンが、米国中南部、米国西部、西ヨーロッパ、北ヨーロッパの Azure リージョンで一般提供を開始しました。

NVv3 シリーズの VM は、Premium Storage および大容量メモリをサポートし、Intel ハイパースレッディング テクノロジを搭載しています。これにより、より多くの CPU スレッドを活用できるアプリケーションで 2 倍の数の vCPU を利用できるようになります。

NVv3 VM は、 8 GB の GPU メモリを搭載した Nvidia M60 GPU ごとに 12 個の vCPU コアと 112 GB の RAM を備えています。VM は、最大 4 個の M60 GPU と 32 個のデータ ディスクをサポートします。

NVv3 インスタンス内の各 GPU には Nvidia GRID ライセンスが付属しています。このライセンスでは柔軟性が確保され、仮想アプリケーションのシナリオで、NV インスタンスを仮想ワークステーションとして 1 人のユーザーに対して使用することも、25 人のユーザーに同時に使用することもできます。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Virtual Machines
  • Features
  • Regions & Datacenters
  • Services