提供中

Azure Stack—FedRAMP High ドキュメントの利用開始

公開日: 11月 01, 2018

Federal Risk and Authorization Management Program (FedRAMP) は、米国政府で使用されるクラウド製品とサービスに対するセキュリティの評価、承認、および継続的な監視に対する標準化された手法を提供しています。FedRAMP の目標はクラウド内にある米国の一般市民データの保護であることから、政府の最も厳格なセキュリティ コンプライアンス フレームワークとなっています。このため、クラウド サービス プロバイダー (CSP) が自社のクラウド サービスを連邦政府に提供するには、FedRAMP の認定を受ける必要があります。FedRAMP には複数の分類に分かれています。Low、Moderate、High です。FedRAMP High は最も厳格であり、クラウド コンピューティング内にある政府の最も機密性が高い未分類のデータの一部を保護する必要があります。   

3PAO からこの正式な評価を受けたことで、Azure Stack 上で実行されているワークロードに対して FedRAMP High 認定資格を得るために必要なすべての Azure Stack インフラストラクチャ関連ドキュメントをお客様が取得できるようになりました。

詳細を見る

  • Azure Stack
  • Compliance
  • Services

関連製品