ナビゲーションをスキップする
プレビュー

Azure Backup で、Azure 仮想マシン バックアップ ソリューションを使用した選択的ディスク バックアップと復元がサポートされるようになりました

公開日: 1月 31, 2020

現在、Azure Backup では、Virtual Machine のバックアップ ソリューションを使用して、VM 内のすべてのディスク (OS とデータ) をまとめてバックアップすることがサポートされています。ディスクを除外する機能を使用すると、VM の多数のデータ ディスクから 1 つまたは複数のデータ ディスクのバックアップを作成することができます。これにより、お客様のバックアップと復元のニーズに合う、効率的で費用対効果の高いソリューションが実現します。各復旧ポイントには、バックアップ操作に含まれるディスクのデータが含まれており、お客様は、復元操作中に特定の復旧ポイントから復元されたディスクのサブセットを使用できるようになります。これは、スナップショットからの復元とコンテナーからの復元の両方に適用されます。

このソリューションは、次のようなシナリオで特に役立ちます。

1.重要なデータを 1 つのディスクのみにバックアップし、VM に接続されている残りのディスクをバックアップしないようにする。これにより、バックアップ ストレージのコストが最小限に抑えられます。
2.VM データの一部について、他のバックアップ ソリューションがある。たとえば、データベースまたはデータを別のワークロード バックアップ ソリューションでバックアップし、残りのディスクとデータに対して Azure VM レベルのバックアップを使用して、使用できる最高の機能を活用した効率的で堅牢なシステムを構築できます。
 
プレビューにサインアップするには、AskAzureBackupTeam@microsoft.com にお問い合わせください
 
  • Azure Backup
  • Features

関連製品