提供中

カスタマー マネージド キーを使用した翻訳ツールでの保存データの暗号化

公開日: 3月 16, 2020

Microsoft カスタム翻訳ツールを使用すると、お客様の格納データが保存時に既定で暗号化されます。お客様による追加の操作は必要ありません。独自の暗号化キーの使用と管理をご希望の場合は、組織のセキュリティとコンプライアンスの目標実現に役立つカスタマー マネージド キーが利用できるようになりました。カスタマー マネージド キーの性質上、世界中のお客様のデータのプライバシーと GDPR のコンプライアンスを実現するために地域のデータ所在地が必要です。

また、米国またはヨーロッパのどちらかのリージョンにデータを格納するオプションも用意されています (アジア太平洋は間もなく利用可能になります)。 

詳細については、「翻訳ツールによる保存データの暗号化」をご覧ください。 

  • Translator
  • Compliance
  • Features
  • Services