提供中

SAP Identity Authentication Service で Azure AD を企業の信頼済み ID プロバイダーとして構成する

Updated: 10月 21, 2019

企業の ID を Microsoft サービス (Azure や Office 365 など) と SAP Cloud Platform 間で接続することで、ユニークなクロスクラウドの環境を構築することができます。Microsoft と SAP とのパートナーシップ契約により、SAP Identity Authentication Service で Azure AD を企業の信頼済み ID プロバイダーとして構成できるようになりました。SAP Identity Authentication Service は、Concur、SuccessFactors、Business ByDesign などの SAP Cloud Platform アプリケーションで多数採用されているアクセス管理プラットフォームです。この統合により、Azure AD を活用してシングル サインオン (SSO) と多要素認証を実現し、SAP Identity Authentication Service に接続しているすべてのアプリケーションに条件付きアクセス ポリシーを適用することができます。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Azure Active Directory (AD)
  • Features
  • Security