ナビゲーションをスキップする
提供中

Azure Time Series Insights Gen2 の一般提供を開始

公開日: 7月 21, 2020

Azure Time Series Insights Gen2 の従量課金制の IoT 分析オファリングの一般提供が開始されました。これは、強力でありながら簡単に使用できるいくつかの新機能が特徴となっています。

  • 数十億のイベントを生成する数百万のデバイスからデータを取り込む産業用 IoT のスケール向けに構築。
  • データ保持ベースのウォームおよびほぼ無限の BYO コールド ストア。
  • Azure BLOB と Azure Data Lake Gen2 ストレージのサポート。
  • 非常に効率的な Apache Parquet ファイル形式のコールド ストレージでのネイティブ サポート。
  • IoT データをコンテキスト化する Time Series で資産中心の分析を行う。
  • IoT データ ストリームを取り込むための Azure IoT Hub と Event Hubs へのネイティブ接続。
  • 時系列モデリング、補間、スカラー関数と集計関数、カテゴリ変数、散布図、時系列信号のタイム シフトなど、データを分析するための機能を備えたファーストクラスの Web エクスペリエンス。
  • 補間、スカラー関数、集計関数、カテゴリ変数、および新しい条件ロジックをサポートする、豊富なクエリ API。
  • PowerBI コネクタで時系列クエリを PowerBI に直接取り込むことができ、お客様のデータ資産の統合ビューを実現。 

Time Series Insights Gen2 の詳細についてご確認ください。

  • Azure Time Series Insights
  • Services