適応型アプリケーション制御 - VM グループ メンバーシップの変更

2019年5月6日 に投稿済み

ユーザーは、VM をあるグループから別のグループに移動できるようになりました。これにより、適用されていたアプリケーション制御ポリシーがそのグループの設定に変更されます。これまで、特定のグループ内で VM を構成した後は、割り当て直すことができませんでした。このたび、構成済みのグループから未構成のグループに VM を移動できるようにもなりました。その結果、VM にそれまで適用されていたアプリケーション制御ポリシーが削除されます。詳細については、「Azure Security Center におけるアダプティブ アプリケーション制御」を参照してください。  

  • Security Center
  • Features
  • Services
  • Security