ナビゲーションをスキップする
提供中

仮想マシン セレクターの一般提供を開始

公開日: 11月 17, 2021

Microsoft は今後も Azure 仮想マシンのポートフォリオを拡大していく中で、お客様のニーズや予算に応じて適切な VM を選択するためのプロセスを簡素化していきたいと考えています。そのために、仮想マシン セレクターの一般提供を開始しています。これは、26 の言語でローカライズされ、世界中で利用可能な Web ベースのツールです。

仮想マシン セレクターを使用すると、Azure で実行する予定のワークロードのカテゴリや、VM の技術仕様 (例: OS ディスク ストレージのオプション、データ ディスクのストレージ パフォーマンス、オペレーティング システム、デプロイ リージョン) などの要件を指定することができます。いくつかの簡単な手順を実行すると、お客様が入力した情報に基づいて、最適な VM とディスク ストレージの組み合わせがツールによって識別されます。その後、推奨される VM とその価格の詳細を確認できるようになります。また、選択した VM を価格計算ツールに追加して、より包括的なコスト分析を実行できます。

ツールにアクセス

  • Virtual Machines
  • SDK and Tools

関連製品