仮想マシン用 Azure Monitor の新しいソリューションへのアップグレード

公開日: 1月 27, 2020

Azure Monitor for VMs の新しいソリューションを、間もなくすべてのリージョンでご利用いただけるようになります。 この更新プログラムは、Service Map をご利用のお客様向けに、豊富な監視機能とマップ データ セットを提供します。お客様のリージョンでの提供が開始されたら、Azure Monitor for VMs を引き続き使用するために、新しいソリューションにアップグレードする必要があります。Azure Monitor for VMs はまだプレビュー中のため、ワークフローの中断は、一般公開後のアップグレードと比較して、最小限にする必要があります。

これらの更新プログラムにどのようなものが含まれているか、およびこれらの変更に対して準備を整える方法については、このブログ記事一般提供に関する FAQ をご覧ください。

 

新しいソリューションにアップグレードするには:

  1. Azure portal にサインインし、[Azure Monitor][仮想マシン] の順に移動します。
  2. [開始] タブで、アップグレードするサブスクリプションを選択します (すべて選択することをお勧めします)。
  3. [選択されたアップグレード] をクリックします。

注: この操作を実行するには、Log Analytics ワークスペースに対する共同作成者のアクセス権が必要です。

Powershell/コマンド ライン:

Set-AzureRmOperationalInsightsIntelligencePack -ResourceGroupName “<resourcegroupname>” -WorkspaceName “<workspacename>” -IntelligencePackName "VMInsights" -Enabled $True

詳細情報

  • Azure Monitor
  • 仮想マシン
  • Features
  • Services