提供中

Microsoft Azure Active Directory B2C (Azure AD B2C) の ID エクスペリエンス フレームワーク オーケストレーション プラットフォームが利用可能になりました

公開日: 4月 02, 2019

Azure Active Directory B2C (Azure AD B2C) の ID エクスペリエンス フレームワーク オーケストレーション プラットフォームが利用可能になりました。つまり、独自のユーザー ジャーニーを作成し、顧客関係管理 (CRM) ソリューションやロイヤルティ システムなど、複数 ID プロバイダーおよびデータ ソースと統合して、最上級のエクスペリエンスを実現できます。ユニバーサル プラットフォームとして Azure AD B2C を使用して、データ フィードの収集とコンシューマー アプリケーション内のユーザー エクスペリエンスへのそのデータの適用を行い、獲得と維持を改善します。Azure AD B2C では、一般的なユーザー フロー向けのビルトイン テンプレートもいくつか提供しています。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Azure Active Directory B2C
  • Features
  • Services