セルフホステッド Azure API Management ゲートウェイは現在開発中です

2019年4月15日 に投稿済み

ターゲット可用性: Q3 2019

ハイブリッドなユース ケースのサポートを追加し、内部専用 API および内部/外部 API のオンプレミスからオンプレミスへの呼び出しパターンを効率化するために、オンプレミスまたはその他の環境 (パブリック クラウドなど) で、コンテナー化されたバージョンの API Management ゲートウェイ コンポーネント ("マイクロ ゲートウェイ" ではなく、クラウド内のゲートウェイとまったく同等のもの) をセルフホストするオプションをお客様に提供します。セルフホステッド ゲートウェイは、クラウドベースの Azure API Management インスタンスを必要とし、そのインスタンスから管理されます。 

最新の Azure API Management の更新とお知らせについては、こちらをご確認ください。 

ご意見、フィードバックは、こちらからお寄せください。