ナビゲーションをスキップする
プレビュー

パブリック プレビュー:Azure Spring Cloud での steeltoe .NET アプリケーションのサポート

公開日: 9月 22, 2020

Azure Spring Cloud では、同じフル マネージド サービスの Spring Boot アプリに加えて、Steeltoe .NET アプリがサポートされるようになりました。  クラウド ネイティブ .NET マイクロサービス アプリケーションの開発を目的としたオープンソース プロジェクトである Steeltoe による、Steeltoe フレームワークを使用すると、Spring を絶大な成功に導いた Netflix OSS スタイルと業界をリードする Spring Cloud マイクロサービス パターンを活用できます。

スタンド アロンモードでも、Azure Spring Cloud の Spring Boot アプリと並列でも、最も要求の厳しいアプリを自信を持って大規模に実行でき、同じマネージド インフラストラクチャ、堅牢なフレームワーク、エンタープライズ対応のセキュリティと監視機能を活用できます。

    • アプリケーションの開発に専念し、インフラストラクチャの管理は Azure Spring Cloud にお任せください。

    • たった 1 行のコード変更で、自動化することができます。Azure Spring Cloud インスタンスに Steeltoe .NET アプリケーションをデプロイするだけで、Azure ですべてを自動的に接続できます。

    • アプリケーション ライフサイクル管理、監視、ネットワークの分離、その他にプラットフォーム レベルの組み込み機能を活用します。

    • 構成サーバーやサービス レジストリなど、同じ Spring Cloud 環境でアプリを実行することで、Java と .NET のアプリ管理を簡素化します。

詳細情報

  • Azure Spring Cloud
  • Features