ナビゲーションをスキップする
プレビュー

macOS 用 Azure VPN クライアントのパブリック プレビュー

公開日: 5月 14, 2021

Microsoft は、OpenVPN プロトコルのネイティブ Azure AD、証明書ベース、RADIUS 認証に対応した、macOSAzure VPN クライアントのパブリック プレビューを発表します。

ネイティブ Azure AD 認証のサポートは多くの組織から強く要望されています。これは、P2S VPN でユーザーベースのポリシー、条件付きアクセス、多要素認証 (MFA) が利用できるようになるためです。ネイティブ Azure AD 認証では、Azure AD トークンを取得して検証するために、Azure VPN ゲートウェイ統合と Azure VPN クライアントの両方が必要となります。 macOS 用 Azure VPN クライアントを使用すると、お客様はユーザーベースのポリシー、条件付きアクセス、多要素認証 (MFA) を Mac デバイスで使用することができます。

Azure VPN クライアントをダウンロードし、次のドキュメントで詳細をご覧ください。

Azure AD テナントの構成

VPN ゲートウェイで Azure AD Authentication を有効にする

macOS 用 Azure VPN クライアントの構成

  • VPN Gateway
  • Features

関連製品