プレビュー

Azure NetApp Files のリージョン間レプリケーション (CRR) 機能のパブリック プレビュー

公開日: 9月 17, 2020

Azure NetApp Files (ANF) のリージョン間レプリケーション (CRR) 機能がパブリック プレビューで利用できるようになりました。この新しいディザスター リカバリー機能を使用すると、ある Azure リージョンから別のリージョンへ高速かつコスト効果の高い方法で ANF ボリュームのレプリケーションを行うことができるので、予期できないリージョンの障害からデータが保護されます。

ANF のリージョン間レプリケーションでは NetApp SnapMirror テクノロジが活用されているため、変更されたブロックのみが圧縮された効率的な形式でネットワーク上を送信されます。この独自のテクノロジにより、リージョン間でのレプリケーションに必要なデータ量が削減されるため、ANF のお客様のデータ転送コストが削減されます。また、レプリケーションの時間が短縮されるため、お客様はより小さい目標復元ポイントを実現できます。

プレビューの順番待ちリストに登録するには、ここをクリックしてください。

  • Azure NetApp Files
  • Features
  • Pricing & Offerings