ナビゲーションをスキップする
プレビュー

パブリック プレビュー:クロステナントのカスタマー マネージド キーによるマネージド ディスクの暗号化

公開日: 9月 14, 2022

クロステナントのカスタマー マネージドキー (CMK) によるマネージド ディスクの暗号化により、異なる Azure Active Directory (AD) テナントでホストされている Azure Key Vault を使用して、クロステナントのカスタマー マネージド キーでマネージド ディスクを暗号化することができます。 

Azure 上でサービスとしてのソフトウェア (SaaS) オファリングを構築している多くのサービス プロバイダーは、顧客が独自の暗号化キーを管理するオプションを提供したいと考えています。サービス プロバイダーのお客様は、Azure Key Vault を使用して、クロステナントのカスタマー マネージド キーを使用して、ご自身の Azure AD テナントおよびサブスクリプションの暗号化キーを管理できるようになりました。その結果、顧客が管理するキーやそのデータを完全にコントロールすることができるようになります。

ドキュメントをお読みになり、詳細をご確認ください。 

  • Azure Disk Storage
  • Features