ナビゲーションをスキップする

Cloud Shell の PowerShell で OpenSSH が使用可能に

2018年2月3日

Cloud Shell の PowerShell には、Windows と Windows Server でネイティブに使用できる Win32 OpenSSH クライアントが含まれています。

OpenSSH は、セキュリティで保護されたリモート ログイン、リモート ファイル転送、パブリック/プライベート キー ペアの管理を可能にするクライアント/サーバー ユーティリティのコレクションです。OpenBSD プロジェクトの一部として始まり、BSD、Linux、macOS、Unix のエコシステム間で共通して使用され、現在、Cloud Shell の PowerShell からこの OpenSSH を使用できるようになりました。

PowerShell 用の SSH クイックスタートでは、SSH パブリック キーを使用して VM を作成する方法や、Cloud Shell のセッション間で SSH コンフィグとキー ファイルを保持する方法の例が紹介されています。

無料アカウント

$200 の Azure クレジットを取得して、人気のサービスを 12 か月無料でご利用ください。

無料で始める

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

今すぐアクティブ化

スタートアップ

Microsoft for Startups に参加して、無料の Azure サービスをご利用ください

詳細はこちら