プレビュー

Azure Resource Graph の新機能の紹介 – リソース プロパティの変更の追跡

公開日: 10月 09, 2019

リソースは、日々の使用や再構成を通じて、また再デプロイによっても変更されます。  ほとんどの変更は仕様によるものですが、意図しない変更により、依存関係が解除されて、コストが高額になったり、システムが脆弱になったりする可能性があります。

Azure Resource Graph API の更新プログラムを利用すると、Azure リソースの変更の詳細を確認できるようになりました。変更レコードごとに、全体的な changeType が返され、リソースに対する変更全体が作成、更新、削除のアクションのいずれであるかを示します。要求で fetchPropertyChanges フラグを true に設定すると、要求本文には、プロパティに行われた変更の一覧を含む propertyChanges という新しいセクションが表示されるようになります。ここには、変更されたプロパティのプロパティ名、前の値、後の値、変更の種類 (挿入、更新、削除) が含まれます。

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Azure Resource Graph
  • Features
  • Services