提供中

一般公開:Azure Data Box Disk

Updated: 1月 09, 2019

Azure へのオフライン データ転送用 SSD ディスク ベースのオプションである Azure Data Box Disk が米国、EU、カナダ、オーストラリアで一般公開されました。このオプションは次の特徴があるため、Azure への 1 回限りまたは繰り返しのデータ インジェストに理想的です。

  • 注文と使用が簡単: 各ディスクは 8 TB の SSD ディスクであり、Azure portal から 5 パック単位で簡単に注文できます。注文ごとの合計容量は 40 TB です。容量と可搬性のバランスがとれた小型フォーム ファクターであり、あらゆるユース ケースでデータの収集と転送を行うことができます。
  • データ転送の速度が速い:ディスクは SSD ディスクで、USB 3.1 の速度でデータ コピーできます。SATA II インターフェイスと SATA III インターフェイスもサポートしています。ディスクを単純にドライブとしてマウントすると、Robocopy や好みのツールを使用するか、ファイルをディスクにドラッグ アンド ドロップすることもできます。
  • セキュリティ: このディスクは、128 ビット AES 暗号化を使用して暗号化されており、カスタム パスキーを使用してロックすることができます。 ディスクがデータセンターに返送されて、データが Azure にアップロードされた後、ディスクは NIST 800 88-r1 標準に従って完全に消去されます。  

詳細に関しては Azure ブログをご覧ください。

  • Data Box
  • Import/Export
  • Features
  • Regions & Datacenters
  • Services