General availability: Azure IoT Gateway SDK

2016年12月13日

The Azure IoT Gateway SDK entered general availability in its November release. Developers can now create on-premises gateways that allow their IoT solutions to do more: connect purpose-built and legacy devices without replacing existing infrastructure, run analytics on the edge, perform time-sensitive decisions by minimizing latency, and enforce security and privacy constraints.

Learn more about the Azure IoT Gateway SDK on the home page, or jump into gateway development with our getting started tutorial.

無料アカウント

今すぐサインアップして $200 の Azure クレジットを手に入れましょう

無料で始める

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

今すぐアクティブ化

スタートアップ

BizSpark プログラムに参加して、Azure サービスを無料で利用しましょう

詳細情報