ナビゲーションをスキップする
提供中

一般提供:Azure Web Application Firewall (WAF) のカスタム ルールの強化

公開日: 9月 20, 2022

リージョン別 WAF カスタム ルールの新しい演算子:

Azure リージョン別 Web Application Firewall (WAF) の Application Gateway では、演算子 "Any" および "GreaterThanOrEqual" を使用したカスタム ルールの作成がサポートされるようになりました。カスタム ルールでは、各リクエストが WAF エンジンを通過する際の評価方法をカスタマイズするための、独自のルールを作成することができます。

カスタム ルールの作成の詳細については、リージョン別の WAF ドキュメントをご覧ください。

グローバル WAF 上のソケット アドレスを使用した geo フィルタリング:

Azure Front Door を使用した Azure グローバル Web アプリケーション ファイアウォール (WAF) で、ソケット アドレスを使用したカスタム geo 一致フィルタリング ルールがサポートされるようになりました。ソケット アドレスによるフィルタリングを使用すると、WAF で見えるソース IP を使用して、国/地域別に Web アプリケーションへのアクセスを制限できます。ユーザーがプロキシの内側にいる場合、ソケット アドレスは多くの場合、プロキシ サーバーのアドレスになります。

geo フィルタリングの詳細については、グローバル WAF のドキュメントをご覧ください。

  • Azure Front Door
  • Web アプリケーション ファイアウォール
  • Application Gateway
  • Features
  • Security