ナビゲーションをスキップする
提供中

一般提供:ローカル ユーザー アカウントを使用せずに AKS クラスターを作成する

公開日: 12月 01, 2021

Azure Kubernetes Service (AKS) では、ローカル管理者のユーザー アカウントを使用せずに Azure Active Directory (AAD) 統合クラスターを作成できるようになりました。この機能の一般提供が開始されました。

既定では、お客様が Kubernetes クラスターを作成すると、クラスターへのアクセスはローカル管理者アカウントを介して行われます。  これは、誰でもローカル アカウントを使用できるため、セキュリティ上の理由から望ましくありません。また、このようなローカル アカウントを管理するのも簡単ではありません。

AAD 統合により、ローカル アカウントは必要なくなります。お客様は AKS クラスターで AAD を設定するときにローカル アカウントを無効にできるようになりました。

詳細についてはこちらを参照してください

  • Azure Kubernetes Service (AKS)
  • Features
  • Security