プレビュー

Linux 向けのファイルレス攻撃の検出がプレビュー開始

公開日: 2月 24, 2020

検出を避けるためにより気付かれにくい方法を使用する攻撃者が増えているため、Azure Security Center で、ファイルレス攻撃の検出が Windows だけでなく Linux にも拡張されます。ファイルレス攻撃では、ソフトウェアの脆弱性が悪用され、悪意のあるペイロードが正常なシステム プロセスに挿入されて、メモリに格納されます。 これらの手法によって、ディスクでのマルウェアの痕跡が最小化または排除され、ディスクベースのマルウェア スキャン ソリューションによって検出される可能性が大幅に減少します。

この脅威に対抗するために、2018 年 10 月に Azure Security Center で Windows 向けのファイルレス攻撃の検出がリリースされましたが、今回ファイルレス攻撃の検出が Linux にも拡張されました。 

プレビューにサインアップ

  • Security Center
  • Security

関連製品