Azure HDInsight で Ev3 および ESv3 シリーズの VM が使用可能

公開日: 2月 05, 2019

Azure HDInsight では、ハイパースレッド対応のメモリ最適化インスタンスの最新世代である Ev3 と、Premium Storage で使われる ESv3 を使用できます。

Ev3 VM のサイズは、2 コア、16 GiB のメモリ、および 50 GB SSD から、最大 64 コアおよび 432 GiB のメモリまでの範囲でスケールアップできます。ESv3 シリーズで VM を使用することで、お客様は 32 MBps では 4,000 IOPS (4 個のデータ ディスクを使用)、1024 MBps では最大 128,000 IOPS (32 個のデータ ディスクを使用) のキャッシュおよびローカル ディスク スループットを実現できます。 

ほとんどのリージョンで Ev3 および ESv3 のインスタンスを使用できます。お客様は、Ev3 シリーズを使用することで、Hadoop、Spark、Hive、インタラクティブ クエリ (LLAP)、Kafka、Storm、HBase のソリューションを構築できます。Kafka および HBase のソリューションについては、ESv3 の Premium Storage を使用できます。 

詳細については、「Azure HDInsight のドキュメント」のページを参照してください。 

  • HDInsight
  • Features

関連製品