Azure Log Analytics のログ検索 API の非推奨化

更新: 12月 18, 2018

2017 年 11 月、Azure Log Analytics をご利用のお客様には、ログ検索 API が非推奨となることをお知らせしました。この API は、以前の Log Analytics クエリ言語で使用されています。

ログ検索 API は Azure Log Analytics REST API に置き換えられています。REST API では新しいクエリ言語がサポートされ、返される行の数とペイロード サイズについては、クエリ制限がさらに高くなっています。

PowerShell コマンドレット Get-AzureRmOperationalInsightsSearchResults は Invoke-LogAnalyticsQuery コマンドレットに置き換えられています。このコマンドレットでも、新しいクエリ言語がサポートされています。

ログ検索 API は、2018 年 4 月 30 日の週に非推奨となる予定です。非推奨になった後にログ検索 API を呼び出すと、410 エラー コードと、"ログ検索 API が非推奨になり、新しい Azure Log Analytics REST API に置き換えられた" ことを示すメッセージが返されます。

クエリ結果を取得するには、従来の API と PowerShell コマンドレットの使用を必ず移行してください。

  • Log Analytics
  • Azure Monitor
  • Services

Related Products