提供中

Azure Data Factory のコピー アクティビティは最後に失敗した実行からの再開をサポート

公開日: 1月 18, 2020

Azure Data Factory のコピー アクティビティは、ファイルベースのデータ ストア間でファイルをコピーするときに、最後に失敗した実行からの再開がサポートされるようになりました。これには、Amazon S3、Google Cloud Storage、Azure Blob、Azure Data Lake Storage Gen2 などが数多く含まれます。この機能を利用すると、たとえば Amazon S3 から Azure Data Lake Storage Gen2 へ、などの大規模なデータを簡単で効率的に取り込み、または移行することができます。コピー アクティビティの再試行時、またはパイプラインから失敗したアクティビティを手動で再実行すると、最後の実行が失敗した場所からコピー アクティビティが続けられます。

詳細情報

  • Data Factory
  • Features

関連製品