プレビュー

Azure Backup を使用した SQL/SAP HANA のリージョンをまたがる復元 (CRR)

公開日: 9月 22, 2020

回復性の柱を強化するために Azure VM のリージョンをまたがる復元 (CRR) のプレビューに続いて、Azure Backup を使用した SQL/SAP HANA のリージョンをまたがる復元のサポートを発表します。Azure のお客様は、Azure VM 上の SAP HANA および Microsoft SQL Server を活用して、クラウドにインフラストラクチャを構築しています。Azure Backup は、SAP HANA/Microsoft SQL Server ワークロードを Recovery Services コンテナーにバックアップするネイティブ ソリューションをサポートしています。プライマリ リージョン内のバックアップ データは、 持続性のために、Azure とペアになっているセカンダリ リージョンに geo レプリケーションすることもできます。以前は、セカンダリ リージョンにレプリケートされたデータは、Azure がプライマリ リージョンで障害を宣言した場合にのみ、セカンダリ リージョンでの復元が可能でした。この新しいサポートの導入により、お客様は、Azure VM バックアップと同様に、セカンダリ リージョンで SQL および HANA データベースの復元をいつでもトリガーできます。この機能は、以下のシナリオで活用できます。

    • プライマリ リージョンを利用できる場合、監査/コンプライアンスの目的でセカンダリ リージョンにバックアップされたデータをテストできます。
    • プライマリ リージョンを利用できない場合、お客様は、Azure プライマリ リージョンが部分的に利用できない場合や完全に利用できない場合でも、待ち時間なしにセカンダリ リージョンにバックアップされたデータの復元をトリガーできます。

プレビューで利用できる主な機能には次のものが含まれます。

    • プライマリとセカンダリ リージョンの両方でのバックアップ データのセルフサービス復元。
    • 監査/コンプライアンス目的でセカンダリ リージョンのバックアップ データをいつでもテストできるようにし、Azure プライマリ リージョンが利用できなくなった場合でもバックアップ データの高い耐久性を保証します。
    • セカンダリ リージョンでのカスタマー エクスペリエンスと復元パフォーマンスは、プライマリ リージョンと同じです。

詳細情報

  • Azure Backup
  • Features
  • Microsoft Ignite

関連製品