提供中

2019 年 10 月時点で利用できる Cost Management 機能

公開日: 10月 21, 2019

以下は、2019 年 10 月時点で一般提供されている Cost Management 機能です。

機能領域 機能
コスト分析 Azure portal でのコスト分析
  コスト分析で作成されたカスタム ビューの保存
  タグ別のコスト分析
  Azure ダッシュボードへのビューのピン留め
予算 Azure portal での予算の作成とアラートの取得
  予算と請求スコープの作成
  アクション グループを使用して、予算しきい値に達したときに自動化をトリガーする
  API を通して予算を作成し、コスト分析でサポートされるすべてのコスト分析コードに基づいてフィルターを適用する
  Azure portal での予算の作成とフィルターの適用
  予測コストに基づいた予算の推奨事項の取得
エクスポート コスト データの Blob Storage へのエクスポート
  EA/Web Direct チャネル用の管理グループ スコープでのエクスポートの作成
パブリック API EA コミットメント残高とコストの概要の表示
  指定期間の全使用量の詳細のレポートの表示
顧客チャネル サポート Enterprise オファーのサポート
  Web ダイレクト/従量課金制のオファーのサポート
  モダン顧客契約オファーのサポート
  EA が提供する Government のサポート
PowerBI コネクタ EA のお客様用のコネクタ
  モダン顧客契約のお客様用のコネクタ
タグ ACM で使用できるリソースのタグ
 

リソース グループのリソースへのタグ継承

 

 

利用できる機能は、オファーの種類によって異なることにご注意ください。詳細については、Cost Management のドキュメントを参照してください。

  • コスト管理と請求
  • Features