CDN updates in Azure Management portal

2015年6月5日

A number of significant Content Delivery Network (CDN) updates were made in the Azure Management portal. You are now able to do the following:
  • Specify a custom origin so that CDN can link to any origin, not only Azure services
  • Create multiple CDN endpoints for the same origin
  • Save the CDN content in any origin folder
For more detailed information, see Announcing Custom Origin Support for Azure CDN.

無料アカウント

$200 の Azure クレジットを取得して、人気のサービスを 12 か月無料でご利用ください。

無料で始める

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

今すぐアクティブ化

スタートアップ

BizSpark プログラムに参加して、Azure サービスを無料で利用しましょう

詳細情報