2022 年 12 月 31 日以降に Azure StorSimple 8000/1200 シリーズがサポート対象外に

公開日: 2月 26, 2020

Microsoft では、データの階層化とクラウド インジェストのための新しいサービスによって Azure ハイブリッド ストレージ機能のポートフォリオを拡張しているため、ネイティブ形式で Azure にデータを格納するためのさらなるオプションがお客様に提供されます。これとの関連で、以下の StorSimple のバージョンに対するサポートが 2022 年 12 月 31 日に終了します。

  • StorSimple 8000 シリーズ - 8100、8600、8010、8020
  • StorSimple 1200 シリーズ
  • StorSimple Data Manager
  • StorSimple Snapshot Manager

どのような影響がありますか?

2022 年 12 月 31 日以降、以下をご利用いただけなくなります。

  • StorSimple 8000/1200 ハードウェアの部品の交換および修理サービス。ただし、お客様のデータは引き続きアクセス可能です。
  • StorSimple 8000/1200 デバイス用のソフトウェア更新プログラム。
  • カスタマー サポート リソース (電話、電子メール、Web)。

どのような対応が必要ですか?

サービスを中断させないようにするには、StorSimple 8000/1200 シリーズのデバイスの使用を中止してください。Azure File Sync への移行に関する詳細をご覧ください。 数か月以内に、Azure で移行オプションが提供される予定です。

  • StorSimple
  • Retirements

関連製品