提供中

Azure NetApp Files の一般提供開始

Updated: 11月 13, 2019

Azure NetApp Files が特定のパブリック クラウド リージョンで使用可能になりました。

Azure NetApp Files は、コードの変更を必要とせずに、Azure で最も負荷の高いファイルワークロードを実行するためのファイル ストレージ サービスです。このサービスは、NetApp の ONTAP テクノロジを基盤として構築された Azure のファースト パーティ サービスであり、Microsoft によって販売およびサポートされます。セットアップにはわずか数分しかかかりません。Azure NetApp Files を使用すると、Linux と Windows の両方のアプリケーションをシームレスにクラウドに移行し、オンプレミスと同様のエクスペリエンスとパフォーマンスでクラウドで実行できます。

他の Azure のファースト パーティ サービスと同様に、Azure NetApp Files は、既存の Azure の契約に対してプロビジョニングして使用でき、長期の契約は必要ありません。

リージョン別の提供状況:

Azure NetApp Files は、一般提供開始時に以下のリージョンで提供されます。

  • 米国東部
  • 米国西部 2
  • 米国中南部
  • 西ヨーロッパ (アムステルダム)
  • 北ヨーロッパ (ダブリン)

リージョンを追加し、「Azure の更新情報」で引き続き発表する予定です。圧倒的な需要に加え、最適なエクスペリエンスを提供するため、最初は、ホワイト グローブ プロセスによるオンボードを行います。 サービスへのアクセスをご希望の場合は、こちらよりお申し込みください

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Azure Migrate
  • SAP HANA on Azure Large Instances
  • File Storage
  • Features
  • Services
  • Microsoft Inspire

Related Products