ナビゲーションをスキップする
プレビュー

Azure Kubernetes Service (AKS) で DCsv2 SKU による機密ワークロードのサポート開始 (プライベート プレビュー)

公開日: 7月 09, 2020

Azure Kubernetes Service (AKS) で、DCsv2 シリーズ SKU ノード プールとの統合によって、機密ワークロードがサポートされるようになりました (プレビュー中)。 

このサービスを使用すると、Intel SGX を利用している DC シリーズ ノード プールを既存の AKS クラスターに追加したり、DC シリーズ ノード プールを含む新しい AKS クラスターをプロビジョニングしたりして、同じクラスター内の通常のコンテナー アプリケーションと共に、Open Enclave SDK、Intel SGX SDK、または ISV 機密アプリで開発されたエンクレーブ アプリケーションのオーケストレーションを行うことができます。

プライベート プレビューにサインアップするには、こちらのフォームをお送りください。 

DCsv2 と AKS に対する通常の Azure の価格がプレビュー期間に適用されることにご注意ください。

  • 仮想マシン
  • Azure Kubernetes Service (AKS)
  • Features
  • Security