提供中

Azure API Management の更新情報 (11 月 8 日)

更新: 11月 08, 2018

Azure API Management の最新の更新には、次のバグ修正、変更、新機能が含まれています。

  • API インポートの信頼性が向上しました。Azure portal と 2018 年 6 月 1 日のプレビュー以降の API バージョン (ドキュメントは保留中) でインポート操作を非同期にしました。これによって、規模の大きな API 定義をインポートしようとするユーザーでタイムアウト エラーが生じないようになります。
  • Azure AD グループ サポートが向上しました。Azure Active Directory (Azure AD) に対するクエリ実行方法を変更したため、20 を超える Azure AD グループを持つことが可能になります。
  • 開発者ポータルのサインイン エクスペリエンスが向上しました。サインイン ボタンの処理方法を修正したため、複数回のボタン クリックによって生じる冗長なリダイレクトが起こらないようになりました。

この更新は 2018 年 11 月 8 日に開始しました。更新は一括で適用され、アクティブなサービス インスタンスすべてに更新が適用されるには 1 週間以上かかります。

  • API Management
  • Features

Related Products