ナビゲーションをスキップする
提供中

Azure Cosmos DB 用の自動スケーリング プロビジョニング済みスループット

公開日: 5月 19, 2020

自動スケーリング プロビジョニング済みスループット (プレビュー期間は "Autopilot モード" と呼ばれます) の一般提供が開始されました。これは、Azure Cosmos DB の新しい価格モデルです。自動スケーリングを使用すると、SLA が維持される一方で、サービスは予測できない高スループットのワークロードのニーズに合わせて、顧客が指定した最大値に自動的にそして即座にスケールアップします。自動スケーリングを使用すると、容量を監視する必要がなくなります。また、Azure Cosmos DB Free レベルと組み合わせることができます。

また、自動スケーリングに対応するためのいくつかの新機能が導入されており、すべての API で利用できます。これらの新機能には、プロビジョニング済み最大カスタム スループット レベルを要求ユニット (RU/秒) で設定する機能が含まれており、既存のデータベースとコンテナーで自動スケーリングを有効にする機能、および Azure Cosmos DB SDK と Azure Resource Manager を使用したプログラムによるサポートなどが実現します。Azure CLI と PowerShell のサポートは間もなく提供される予定です。

今すぐデータベースまたはコンテナーで自動スケーリングをお試しください。また、詳細については価格に関するページをご覧ください。

  • Azure Cosmos DB
  • Features

関連製品