Automation: Configure checkpoints in graphical runbooks

2015年12月28日

You can now set checkpoints for graphical runbooks in Azure Automation.  Each activity in a graphical runbook has a configuration where you can choose a checkpoint for the runbook when the activity completes.  This is a feature of Automation workflows that allows you to save the state of a runbook job so that previous activities won't be repeated if the runbook job needs to restart. For more information, see:
Checkpoint in Graphical Runbook Checkpoint in Graphical Runbook

無料アカウント

今すぐサインアップして $200 の Azure クレジットを手に入れましょう

無料で始める

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

今すぐアクティブ化

スタートアップ

BizSpark プログラムに参加して、Azure サービスを無料で利用しましょう

詳細情報