提供中

Azure Functions - Python 3.8 のサポートの一般提供が開始されました

公開日: 3月 13, 2020

Python 3.8 の Azure Functions サポートの一般提供が開始されました。これにより、お客様のお好みのツール (具体的には Visual Studio Code、Azure portal、Azure Functions Core Tools、Azure CLI) を使用して、運用環境のシナリオ向けに Functions アプリの開発、デバッグ、デプロイを行うことができます。また、次の新機能が追加され、機械学習ワークロードを構築するためのエクスペリエンスが強化されました。

  • お客様独自のストレージを利用して、推論ロジックからモデルのデプロイを分離することができます。
  • OpenCV、XGBoost、LightGBM などの一般的なライブラリのサポートが追加されました。
  • PytorchTensorflow モデルをデプロイするための詳細なガイダンスをご確認ください。
  • Azure Functions
  • Features
  • Services
  • Open Source

関連製品