ナビゲーションをスキップする

Azure 上の Java

お好みのツールやフレームワークを使用して、クラウドでエンタープライズ Java アプリケーションを開発

Azure 上で Java を使用する理由

お気に入りのツールとフレームワークを使用した開発

Eclipse、IntelliJ、Visual Studio Code for Java などのお気に入りの IDE を使用して、Azure 上で Java アプリケーションを構築、デバッグ、デプロイできます。お客様の継続的インテグレーションと継続的デリバリーのニーズに合わせて、Maven、Gradle、Jenkins などの構築および自動化ツールを使用できます。

フル マネージド サービスを使用してすばやく出荷

インフラストラクチャの管理ではなく、ビジネス アプリケーションの構築に集中することができます。Azure App Service、Azure Spring Apps、Azure Kubernetes Service (AKS)、Azure Red Hat OpenShift を活用して、ハードウェアとソフトウェアのインフラストラクチャを管理できます。

Java アプリケーションの拡張

マネージド MySQL、PostgreSQL、SQL データベース、パフォーマンスの監視、シークレット管理などのサービスや機能をすばやく追加できます。Java Message Service (JMS) サポートが付属する Azure Service Bus や Azure API Management などの統合サービスを使用して、お客様のアプリケーションを接続できます。

Microsoft パートナー エコシステムを活用する

既存の Java ワークロードを Azure に移行し、お客様のアプリケーションの機能を拡張するためのクラス最高のソリューションを入手しましょう。共同開発やサポートを備えた独自のマネージド ホスティング オプションや、人気の高い Linux ディストリビューション向けの Azure Marketplace イメージまで、Java に特化したソリューションの充実したポートフォリオにアクセスできます。

Azure Spring Apps

Azure Spring Apps を使用して、お客様の Spring Boot アプリをフル マネージド環境で簡単にデプロイ、運用、スケーリングすることができます。Azure Spring Apps Enterprise でさらに多くの機能を手に入れましょう。フル マネージドの VMware Tanzu コンポーネント、高度な設定性、および Spring Runtime サポートが追加されます。

Azure App Service 上の Java EE

Red Hat JBoss Enterprise Application Platform (EAP) on Azure App Service を使用して、お客様のエンタープライズ Java アプリをフル マネージド サービス上にデプロイできます。Microsoft と Red Hat の共同サポートにより、App Service のフル マネージド エクスペリエンスを利用できます。

クイックスタート ガイドを読む

Azure Kubernetes Service (AKS) 上の Java EE

Microsoft と Oracle が検証したソリューションを使用して、AKS 上で Java EE アプリケーションと Oracle WebLogic Server を実行できます。手順、サンプル、ベスト プラクティスを使用して、運用環境に対応したデプロイを簡単に作成しましょう。

ドキュメントを読む

使い慣れたサービスを使用してクラウドで Java アプリを構築してデプロイする

移行のサポート

Azure App Service Migration Assistant

App Service Migration Assistant を使用して、Tomcat で実行されている Java アプリケーションを Azure に移行できます。

コンテナーベースのモダン化

Azure Migrate: アプリ コンテナ化

コンテナーを使用してコンピューティングを最適化しましょう。Java Web アプリをコンテナー化し、Azure Kubernetes Service (AKS) に移動させる自動化ツールの使用を開始しましょう。

マネージド PostgreSQL、MySQL、SQL Server

Azure データベース サービス

PostgreSQL、MySQL、SQL Server に対応した、信頼性とスケーラビリティの高いフルマネージド サービスを利用して、お気に入りのリレーショナル データベースをクラウドで設定できます。

AI と Cognitive Services

Azure Cognitive Services

AI とコグニティブ API を使用して、インテリジェントなアプリを構築できます。Azure Cognitive Services に AI が導入され、機械学習の専門知識がなくても、すべての開発者が利用することができます。

セキュリティと ID サービス

Azure Active Directory (Azure AD)

Azure AD を使用するとお客様のアプリに認証を追加でき、Azure Key Vault には暗号化キーなどのシークレットを格納できます。

サービスの監視

Azure Monitor

Azure Monitor を使用して Azure およびオンプレミスの環境からテレメトリ データを収集、分析、処理し、アプリケーションのパフォーマンスと可用性を最大化することができます。

Kroger カスタマー テクニカル トーク

Kroger は、在庫管理プロセスをスケーリングするために、オンプレミスの Java アプリケーションを Azure に移行しました。彼らがどのようにして移行を計画および実行したのか、また Java on Azure がどのようにして優れたカスタマー エクスペリエンスを支えているのかを詳しくご覧ください。

Spring Boot アプリを強化する

このデモでは、アプリを Azure Spring Apps にデプロイし、自動スケーリング、監視、エンドツーエンドの自動化などの機能を活用する方法をご覧いただけます。

Azure でのエンタープライズ Java ワークロードの加速

WebLogic、WebSphere、JBoss EAP などのアプリ サーバーを使用して、ミッションクリティカルな Java EE アプリケーションを Azure に移行できます。エンタープライズ Java アプリに対する Azure 独自のサポートと今後の予定について、詳しくご確認ください。

Azure 上で Java アプリケーションを実行する企業

Adobe は広範囲にわたるオープン ソースのアプリケーション ポートフォリオを Azure で実行

"Because we wrote Experience Manager in Java and not .NET, we were initially worried about deploying in Azure. However, the product works well in Azure."

Brandon Pulsipher 氏 (テクニカル オペレーションおよびマネージド サービス担当バイス プレジデント)
Adobe

AIA Singapore は、重要な Java アプリケーションを Azure に移行することで、パフォーマンスを向上させ、コストを削減しました。

"Azure frees the team from the day-to-day heavy operational work to focus on creating core business value."

Nedved Yang 氏 (デジタル テクノロジー担当責任者)
AIA

Daimler はクラウドを採用してイノベーションを加速

"We've brought Java, Tomcat, Docker containers, Red Hat Enterprise Linux, SUSE Linux, and many other open-source tools into DevTest Labs, and they all work great."

Peter Rothlaender 氏 (クラウド ソリューション担当マネージャー)
ダイムラー

デジタル ディスラプションへの近道:J.B.Hunt が荷主と運送会社のための積荷マッチング クラウド サービスを構築

"It was super easy to build up Kubernetes clusters in Azure Container Service. And tying things together with Java/Jenkins and Team Foundation Server was straightforward and quick."

Daniel Trimble 氏 (シニア エキスパート ソフトウェア エンジニア)
J.B. Hunt

Maersk では、クラウドを使用して Kubernetes 上に構築されるコンテナー化ソリューションの開発を促進しています

"Using Kubernetes on Azure satisfies our objectives for efficient software development. It aligns well with our digital plans and our choice of open-source solutions."

Rasmus Hald 氏、クラウド アーキテクチャ リーダー
Maersk

Swiss Re は Azure Spring Apps を使用して Java アプリのモダン化を加速

"We chose Azure Spring Apps to concentrate on writing apps and running them with minimum overhead."

Jonathan Jones 氏 (リード ソリューション アーキテクト、グループ ファイナンス IT、Swiss Re)
Swiss Re

強力なパートナー エコシステム

リソース

Azure 上の Java のラーニング パス

Azure サービスと使い慣れた Java 開発ツールやフレームワークを使用して、Azure 上で Java アプリケーションを構築、移行、スケーリングする方法をご確認ください。

Microsoft Learn で開始する

Java Web アプリの Azure App Service へのデプロイ

Azure App Service に Java Web アプリをデプロイして構成する方法について詳しくご確認ください。お客様は、Java Web アプリを作成してパッケージ化し、Azure App Service の Web アプリ機能の Maven プラグインを使用してデプロイします。

Microsoft Learn で開始する

Spring Boot マイクロサービスを Azure にデプロイする

Spring Boot マイクロサービスを Azure Spring Apps にデプロイする方法についてご確認ください。お客様は Azure Spring Apps クラスターを作成し、さまざまな Spring Boot マイクロサービスを構築し、Spring Apps Config サーバーを構成して、Spring Apps Gateway を構築します。

Microsoft Learn で開始する

Azure に Java EE アプリケーションをデプロイする

Java EE (Jakarta EE) アプリケーションを Red Hat JBoss EAP on Azure App Service にデプロイし、それを Azure Database for MySQL にバインドする方法を詳しくご確認ください。お客様はデータベース インスタンスを作成し、それをアプリにバインドし、JBoss EAP 上でアプリを管理できます。

Microsoft Learn で開始する

Java から Azure への移行に関するドキュメント

Java アプリケーションを Azure に移行するために推奨される戦略についてお読みください。このドキュメントでは、一般的な移行、および Spring、Tomcat、WebLogic、WildFly、WebSphere、JBoss EAP などの特定のワークロードについて記載されています。

ドキュメントを参照する

最新の Azure Java SDK を使用して生産性を向上させる

最新の統合 SDK を使用すると、クラウド対応 Java アプリをすぐに開始することができます。HTTP 再試行、ログ、トランスポート プロトコル、認証プロトコルなどの機能を使用してクラウド開発を効率化しましょう。

SDK のダウンロード

Java と OpenJDK は、Oracle やその関連会社の商標または登録商標です。

準備ができたら、Azure で Java を使用してアプリの開発を開始しましょう