ナビゲーションをスキップする

Azure 上の Docker

エンタープライズ向けコンテナー アプリをクラウドでセキュリティ保護して管理

アプリケーションとインフラストラクチャを最新化

アプリを Azure に迅速かつ簡単に移行して、セキュリティを強化するとともにアプリ サービスを最新化できます。Azure に Docker をデプロイすると、Linux または Windows の最新アプリと従来のアプリを、エンタープライズ レベルのセキュリティ、サポート、スケールで実行できます。

統合された管理、セキュリティ、コスト削減を実現

Docker コンテナー内の従来のアプリおよびクラウド アプリに対して、同一の運用モデルとセキュリティで保護されたサプライ チェーンを活用することで、運用コストを削減しつつ効率性を高めます。

Docker の利点

  • Support for Linux および Windows Server コンテナー。
  • li>マイクロサービスと従来のアプリ ワークロードをサポートする柔軟性。
  • >統合されたグラフィカル ユーザー インターフェイス ベースの管理と操作。
  • 詳細な ロールベースのアクセス制御 (RBAC) およびライトウェイト ディレクトリ アクセス プロトコル (LDAP) と Azure Active Directory 統合のサポート。
  • より安全なサプライ チェーンのためのエンドツーエンドのセキュリティ モデル

Azure 統合の利点

  • Support for Linux および Windows Server コンテナー。
  • li>マイクロサービスと従来のアプリ ワークロードをサポートする柔軟性。
  • >統合されたグラフィカル ユーザー インターフェイス ベースの管理と操作。
  • 詳細な ロールベースのアクセス制御 (RBAC) およびライトウェイト ディレクトリ アクセス プロトコル (LDAP) と Azure Active Directory 統合のサポート。
  • より安全なサプライ チェーンのためのエンドツーエンドのセキュリティ モデル
メットライフ

MetLife では、新しいマイクロサービスおよび従来のアプリの配信において、運用を拡大しつつコストを削減するために Azure と Docker を使用しています。

作業を開始する

Docker 体験版を試す

サブスクリプション ライセンスについて Docker の営業担当者に問い合わせる

エンタープライズ向けコンテナー アプリをセキュリティで保護して管理

Azure で Docker を使ってみましょう
どのようなご用件ですか?