SQL Database の価格

アプリ開発者のためのクラウド データベース

Azure SQL Database は、アプリ開発者のために構築されたクラウド データベース サービスです。ダウンタイムを発生させずにオンザフライで拡張でき、マルチテナントのアプリを効率よく配信可能な唯一のサービスとしてのデータベースであり、お客様はイノベーションに費やす時間を増やして、市場投入までの期間を短縮できます。SQL Database に組み込まれているインテリジェンスは、アプリ固有の性質を迅速に学習して、パフォーマンス、信頼性、データの保護が最大化されるように動的に適応します。任意の言語とプラットフォームを使用してセキュリティ保護されたアプリを構築し、SQL Database に接続できます。

価格の詳細

エラスティック プール

エラスティック プールを使用すると、データベース 1 つ 1 つではなく、複数のデータベースをプールにまとめてパフォーマンスを管理できます。プール内のデータベースは、需要に応じて自動的にスケールアップまたはスケールダウンされます。プールのデータベースは容易に追加や削除が可能で、アプリを少数のデータベースから何千ものデータベースにスケールアップすることができます。そのすべてを、制御可能な予算内で実行できます。

エラスティック プールは、Basic、Standard、Premium の各サービス レベルで利用できます。各レベルの主な違いは、エラスティック データベース トランザクション ユニット (eDTU) によって測定される全体的なパフォーマンスにあります。詳細については、「エラスティック データベース プールのサービス レベル」を参照してください。

今すぐエラスティック プールを作成する

Basic

プールあたりの最大 eDTU プールあたりの最大ストレージ容量 1 プールあたりの最大 DB 数 データベースあたりの最大 eDTU 料金 2
5 GB 100 5 $-
10 GB 200 5 $-
20 GB 500 5 $-
29 GB 500 5 $-
39 GB 500 5 $-
78 GB 500 5 $-
117 GB 500 5 $-
156 GB 500 5 $-

Standard

プールあたりの最大 eDTU プールあたりの最大ストレージ容量 1 プールあたりの最大 DB 数 データベースあたりの最大 eDTU 料金 2
50 GB 100 50 $-
100 GB 200 100 $-
200 GB 500 100 $-
300 GB 500 100 $-
400 GB 500 100 $-
800 GB 500 100 $-
1.2 TB 500 100 $-
1.6 TB 500 100 $-
2.0 TB 500 100 $-
2.4 TB 500 100 $-
2.9 TB 500 100 $-

Premium

Premium - 可用性に優れダウンタイムがゼロの IO 集中型運用環境ワークロード向き。Premium には耐障害性があり、99.99% 可用性 SLA により読み取りおよび書き込みの可用性が自動で処理されます。

プールあたりの最大 eDTU プールあたりの最大ストレージ容量 1 プールあたりの最大 DB 数 データベースあたりの最大 eDTU 料金 2
250 GB 50 125 $-
500 GB 100 250 $-
750 GB 100 500 $-
750 GB 100 1000 $-
750 GB 100 1000 $-
750 GB 100 1750 $-
750 GB 100 1750 $-
750 GB 100 1750 $-
750 GB 100 1750 $-
750 GB 100 4000 $-
1 データベースごとの最大ストレージは、プールのサービス レベルによって次のように決まります:
  - Basic プールの場合は、データベースごとに最大 2 GB ストレージ。
  - Standard プールの場合は、データベースごとに最大 250 GB ストレージ。
  - Premium プールの場合は、データベースごとに最大 500 GB ストレージ.
2 月あたりの見積額は 1 か月に 744 時間として算出しています

Premium RS

Premium RS (プレビュー) – 耐用性保証が限定され SLA が低くてもよい IO 集中型ワークロード向き。Premium RS では実行時の冗長コピーの数が抑えられているため、サービスに障害が発生した際には、データ キャプチャに最大 5 分間の遅れが生じるバックアップからの復元が必要になる可能性があります。

プールあたりの最大 eDTU プールあたりの最大ストレージ容量 1 プールあたりの最大 DB 数 データベースあたりの最大 eDTU プレビュー料金 2
250 GB 50 125 $-
500 GB 100 250 $-
750 GB 100 500 $-
750 GB 100 1000 $-

エラスティック プールの詳細についてはエラスティック プールに関する記事を、エラスティック データベースをまとめて管理する方法についてはエラスティック ジョブに関する記事を参照してください。

注: 送信データ転送は通常のデータ転送料金に基づいて課金されます。

SQL DB Elastic Pools は、インド西部を除くすべてのリージョンで一般公開されています。

Single database モデル

単一データベースは、パフォーマンスの需要がある程度予測できるワークロード用に最適化された、完全に分離されたデータベースです。シングル データベースは、Basic、Standard、Premium の各サービス レベルの間でスケールアップやスケールダウンが可能です。これにより、アプリのニーズに合わせたパフォーマンスと機能を、ちょうど必要なときに活用することができます。各レベルの主な違いは、データベース トランザクション ユニット (DTU) によって測定されるパフォーマンスにあります。詳細については「サービス レベル」を参照してください。

今すぐデータベースを作成して下さい。

Basic

DTU DB あたりの最大ストレージ容量 料金 1
5 2 GB $-

Standard

DTU DB あたりの最大ストレージ容量 料金 1
10 250 GB $-
20 250 GB $-
50 250 GB $-
100 250 GB $-

Premium

Premium - 可用性に優れダウンタイムがゼロの IO 集中型運用環境ワークロード向き。Premium には耐障害性があり、99.99% 可用性 SLA により読み取りおよび書き込みの可用性が自動で処理されます。

DTU 2 DB あたりの最大ストレージ容量 料金 1
125 500 GB $-
250 500 GB $-
500 500 GB $-
1000 500 GB $-
1750 4 TB4 $-
4000 4 TB4 $-
1 月あたりの見積額は 1 か月に 744 時間として算出しています
2 DTU は SQL Database V12 以降でのみ有効です。それより前のサービス バージョンでは DTU が異なる場合があります
3 P6 は、以前は P3 でした
4 P11 および P15 最大のストレージ容量には 1 TB または 4 TB を選択できます。このオプションは現在パプリック プレビューの段階であり、米国東部 2、米国西部、西ヨーロッパ、東南アジア、東日本、オーストラリア東部、カナダ中部、およびカナダ東部でのみご利用いただけます。利用可能なリージョンは今後拡大予定です。

Premium RS

Premium RS (プレビュー) – 耐用性保証が限定され SLA が低くてもよい IO 集中型ワークロード向き。Premium RS では実行時の冗長コピーの数が抑えられているため、サービスに障害が発生した際には、データ キャプチャに最大 5 分間の遅れが生じるバックアップからの復元が必要になる可能性があります。

DTU DB あたりの最大ストレージ容量 プレビュー料金 1
125 500 GB $-
250 500 GB $-
500 500 GB $-
1000 500 GB $-

注: 送信データ転送は通常のデータ転送料金に基づいて課金されます。

geo レプリケーション (オプトイン機能)

標準 geo レプリケーション

標準 geo レプリケーションでは、同じ地域内で 800 km 以上離れている、事前にペアに指定された Azure リージョンにオフライン セカンダリ データベースが作成されます。セカンダリ標準 geo レプリケーション データベースの価格は、プライマリ データベースの価格の 0.75 倍です。プライマリとオフライン セカンダリの間の geo レプリケーション トラフィックのコストは、オフライン セカンダリのコストに含まれています。標準の geo レプリケーションは、Standard レベルと Premium レベルのデータベースで利用できます。

標準 geo レプリケーションは、2017 年 4 月に終了が予定されています。 終了後は、すべてのオフライン セカンダリ標準 geo レプリケーション データベースがオンライン セカンダリ アクティブ geo レプリケーション データベースに移行され、アクティブ geo レプリケーションの料金が課金されます。 この終了に備えて、今から 2017 年 4 月までの間に、アクティブ geo レプリケーションが提供する強力な機能をお試しください。

アクティブ geo レプリケーション

アクティブ geo レプリケーションでは、任意の Azure リージョンに最大 4 つのオンライン (読み取り可能) セカンダリが作成されます。セカンダリ アクティブ geo レプリケーション データベースの価格は、プライマリ データベースの価格の 1 倍です。プライマリとオンライン セカンダリの間の geo レプリケーション トラフィックのコストは、オンライン セカンダリのコストに含まれています。アクティブ geo レプリケーションは、すべてのレベルのデータベースで利用できます。

サポートおよび SLA

  • 請求およびサブスクリプション管理サポート (無償)
  • 柔軟なサポート プラン ($29.0 ~/月)。プランの選択
  • SQL Database Basic、Standard、Premium の各レベルで 99.99% の稼働時間を保証 (プレビュー段階のサービスは除く)。SLA を参照する

よく寄せられる質問 (FAQ)

ドキュメント内の「SQL Database FAQ」をご覧ください。

リソース

Calculator

計算ツール

Azure サービスの月額料金を概算できます。

Frequently Asked Questions

購入の FAQ

Azure の価格についてよく寄せられる質問を見ることができます

Product Details

製品詳細

詳細を表示するSQL Database

Documentation

ドキュメント

技術チュートリアル、ビデオ、その他のリソースを確認します

1 か月フルに 10 の SQL Database を稼働

今すぐ利用を開始する